unnamed

UULA、蓋を開けたらカラオケ見放題サービスだった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2013年2月18日]


ソフトバンクとエイベックス エンタテインメントが合弁会社UULAがリリースし、最大級60,000、最安値490円を謳っている、2013年2月14日開始の月額制動画配信サービス「UULA」。6万点の動画コンテンツがこの価格で視聴し放題というのはかなりの値ごろ感があるので、実際に490円を払って加入してみました。

60.000点のうち17%しか確認できず


加入してみたはいいのですが、動画の点数をカテゴリ毎に確認してみると、

  • ミュージックビデオ:8,806
  • ライブビデオ:223
  • 映画:633
  • ドラマ・アニメ:331
  • UULAオリジナル動画:3

となっており、全て合わせても10,000点に及びません。

残るカテゴリはカラオケです。
しかし、カラオケカテゴリだけ合計数がわかりません。延々とスクロールが続いており、相当な数があることだけはわかりますが…。

民謡もアリ。民謡ファン狂喜!



他に動画のカテゴリは無いので、6万点に及ばない分は全てカラオケ動画であると仮定して、UULAの動画ラインナップを円グラフにしてみました。

すると50,004点、83%がカラオケ動画という結果に…。

映画や、アーティスト本人が歌唱し出演しているミュージックビデオ等と比べ、カラオケ動画は安価に利用できるため多くの割合を占めているのかもしれません。
カラオケ動画が「JOYSOUND」から数万曲提供されていることはimpressより報道されていますが、さすがにこれだけ割合が多いと驚いてしまいます。

SoftBankが発表したプレスリリースを見ると。

※1 コンテンツ数はサービス提供開始より随時追加いたします。

現時点で60,000万点の動画が出ていない可能性が濃厚です。将来的に、60,000万点に達するのかもしれませんが、現時点で60,000点のコンテンツ数がないとすれば、現時点で入会したユーザーは60,000点のコンテンツを享受することはできず、「音楽も映画も60,000以上のコンテンツが見放題」と高らかに謳っている同サービスの姿勢には疑問を感じずにはいられません。

現在どれだけの動画が公開されているのか、そしてこれからどのような動画が追加されるのかは不明です。しかしカラオケ動画が多くの割合を占め続けることはほぼ確実でしょう。

昨年のサービス発表会では自信満々のお二人でしたが…

関連記事:
2013年、要注目!携帯3キャリアのスマートテレビ参戦動向を比較
ついに価格競争時代に突入! ソニー「Music Unlimited」が980円に値下げ
子供と一緒に動画サイトを使うならHuluが安全です

アプリ基本情報

unnamed

UULA

配信元:UULA, Inc.

Android価格:無料 / iOS価格:無料

Androidアプリのアクセス内容

ネットワーク通信
ネットワークへのフルアクセス
電話/通話
端末のステータスと ID の読み取り
ストレージ
USB ストレージのコンテンツの変更または削除/SD カードのコンテンツの変更または削除
システム ツール
タブレットのスリープの無効化 携帯端末のスリープの無効化
実行中のアプリの取得
USB ストレージのファイルシステムへのアクセス/SD カードのファイルシステムへのアクセス

※記事内の情報はすべてレビュー時(2013年02月18日)の情報です。

コメントは受け付けていません。

タグ:
PageTopへ