APPREVIEW

news

コンビニ決済でGoogle Playの有料アプリを購入する方法

米国ではGoogle Playギフトカードが発売され、クレジットカード要らずのアプリ購入ができるようになりました。しかし日本では未発売のため、有料アプリを手に入れるにはクレジットカードを持つしかありません。
そこで今日は、「コンビニで買えるVisaカード」がキャッチコピーの、クレジットカード同様に使えるプリペイドカード「V-PreCa」をご紹介します。

即日・無審査で発行

V-PreCaはバーチャルカード。現物としてのカードが無いので、住所を記入して送ってもらう必要がありません。
また、前払い制のため、一般的なクレジットカードの発行に必要な審査や、本人確認資料、銀行口座登録等も必要ありません
ウェブサービスに会員登録するような手軽さでVisaのクレジットカード番号を持つことができます。
さらにカードに記載する氏名は実名が基本ですが、V-PreCaのカードはニックネームの登録が可能。決済方法がクレジットカードのみのサービスでも、匿名決済が可能なんです。

前払い式のコンビニ決済

決済はコンビニの端末で行う前払い式です。「お金が無いのに使いすぎてしまった」ということが起こらないので安心ですね。万一アカウントを紛失した際も、チャージしていた分は使えなくなりますが、クレジットカードを紛失した際のような悪用リスク・煩雑な再発行手続きはありません。
ただし、月額料金制のサービスの支払いには利用できないことと、チャージの度に200円の手数料がかかる点には注意。

利用できない加盟店もありますが、多くのインターネット上のクレジットカード決済で使えるPreCa」。
クレジットカードを持たない方のアプリ購入用だけでなく、海外通販などクレジットカード番号の入力に抵抗がある場合の匿名決済方法としてもおすすめです。

ネットショッピング専用 Visaプリペイド-Vプリカ 本人確認、審査なしで発行できます。

こんな記事も読まれています。

関連記事はまだないみたいです。

タグ:

この記事をシェア