line

【LINE体験談その4】寡黙な父が、LINE友だち欄に「元気爆発!」と登場。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2012年11月29日]

今回、体験を語ってくれたDさん


電話帳でつながるコミュニケーションアプリ「LINE」。APPREVIEWではLINEにまつわる体験談を連載しています。
今回はLINE歴約9ヵ月の男性、Dさんに体験を語って頂きました。

まさかの元気爆発

───LINEにお父さんが出てきたとか。
LINEの友だち欄に突然「父 ヒデジ(仮名)」が現れて驚きました。父はガラケーですし、LINEをやるタイプでもないですから。

───どんなプロフィールが表示されたんですか?
名前は電話帳に登録している「父 ヒデジ」で、ひとこと機能には「元気爆発!」とありました。父はどちらかというと寡黙な方で、元気爆発は考えられない。これは別人だなと思いました。
プロフィール画像も、サッカー選手がドリブルをしている写真。父はサッカーには興味がありません。

旧電話番号の消し忘れが原因か

───お父さんと元気爆発の方が別人であることは間違いないようですが、なぜ友だちとして出てきてしまったのでしょうか?
父は前に一度携帯の番号を変えていて、僕の電話帳には父のものとして新旧2つの電話番号が登録されていました。可能性としてはそれです。

───新しい番号を上書きせずに、追加で登録してしまうのはよくあることですよね。今回の件は、お父さんの前の番号の現在の持ち主が出てきてしまったと考えて良さそうですね。
そうだと思います。

今回の事例は、亡くなった男友達が女子中学生として出てきたBさんの例と同様、知人に手放された電話番号が別人の手に渡って、LINE友だちとして出てきてしまうものでした。
知人から電話番号変更の連絡が来ても、前の番号を消さずに新しい番号を追加登録している方は多いのではないでしょうか。実は筆者もその状態になっている連絡先がいくつかあります。LINEをやっていると、自分が相手の電話番号を一方的に知っているだけでも、相手の端末で「知り合いかも?」と表示されてしまいます。プライバシーが気になるなら、旧番号の整理も行っておいた方が良さそうです。

読者体験談募集中!

APPREVIEWでは、LINEの友達機能にまつわる体験談を引き続き募集しています。
LINEを使っていて起こった出来事を、@_APPREVIEW_へのリプライか、メールフォームで是非教えてくださいね。

たくさんの体験談、お待ちしています!

▼LINE体験談はコチラ
【LINE体験談その1】連絡先を削除した元カレが出てきた。
【LINE体験談その2】亡くなった男友達が、女子中学生になって出てきた。
【LINE体験談その3】携帯を失くして3年間音信不通だった友人と再会。
【LINE体験談その4】寡黙な父が、LINE友だち欄に「元気爆発!」と登場。
【LINE体験談その5】目の前の友達と「ふるふる」で繋がろうとしたら、知らない人が…
【LINE体験談その6】やめたサークルの人間関係がわずらわしくなり、全員ブロック。

コメントは受け付けていません。

PageTopへ