APPREVIEW

unnamed

【LINE体験談その1】連絡先を削除した元カレが出てきた。

今回、体験を語ってくれたAさん(25才)


若い世代を中心に利用が広がっているコミュニケーションアプリ「LINE」。アドレス帳を用いた便利な友達機能が人気ですが、やはりリアルの人間関係に密着している分、いろいろなことが起きているようです。
連載でご紹介します。

今回はLINE歴約1年の女性、Aさんに体験を語って頂きました。

Aさんの話
連絡先を削除したはずの元カレが出てきた

───LINEに元カレ出てきたらしいですが…
こっちが削除して半年ぐらい経ってるのに、まだ居たよ~みたいな。
気分良かった(笑)

───元カレのフルネームと写真が出たんですか?
ファーストネームと写真。LINEに登録してる名前で出ました。
ひとこと機能も見れるから、今どこにいるとかもわかって、へーって(笑)

LINEには「友だち」と「知り合いかも?」の機能があります。
お互いに連絡先を知っている場合には「友だち」に入りますが、
相手が一方的に自分を知っていると「知り合いかも?」として出てきます。

連絡先を登録し続けていると、未練が相手にバレちゃうかもしれません。
気になる相手の連絡先を名簿などで知って勝手に登録しているのも普通にバレるので、気持ち悪がられるかも。

Aさんの女友達の話
浮気相手だと誤解され抗議の電話が来た

───無料とはいえ、いきなり通話って凄いですね。
そう、チャットならまだしも。しかもいきなり、「◯◯なんだけど。お前、誰だよ。」って一方的に言われたそうです。

───その女性の彼氏と女友達はどの程度の知り合いなんですか?
“彼氏”が女友達の連絡先を登録してて、女友達の方は登録してなかった。
本人の知らないところで「あの子の連絡先教えて」って番号が回されたりするから、そういうのかも。
親交無いのに巻き込まれて、大迷惑だって怒ってました。

───どうして誤解したのか、根拠になるようなことはあったんですか。
彼女が嫉妬深いのか、LINE友達として女子が登録されてるだけで、「誰だコイツ」ってなったみたい。

───何故その子が・・・。他に女性の登録者は居なかったんですかね?
ハーフの子で名前が目立つのと、プロフィールの画像が水着の写真だったので、それが理由かもしれない。

───水着の女が居る!ムカつく!みたいな?
嫉妬おそろしい(笑)

LINEでは一方的に知っている相手のことも「友だち」と表示されるので、ほとんど関わりの無い相手なのに親交があるように誤解されてしまう場合もあるかもしれません。LINEを出会いツールとして利用している人の体験談もネット上で散見されますし、彼女も疑心暗鬼になったのでしょう。
しかしこの件はLINEがどうこうというより、その彼女が強烈過ぎる、その一言に尽きますね。人のスマホを勝手に見たあげく勝手に電話かけたりしちゃダメですよ!

読者体験談募集中!

APPREVIEWでは、LINEの友達機能にまつわる体験談を募集しています。
LINEを使っていて起こった出来事を、@_APPREVIEW_へのリプライか、メールフォームで是非教えてくださいね。

たくさんの体験談、お待ちしています!

▼LINE体験談はコチラ
【LINE体験談その1】連絡先を削除した元カレが出てきた。
【LINE体験談その2】亡くなった男友達が、女子中学生になって出てきた。
【LINE体験談その3】携帯を失くして3年間音信不通だった友人と再会。
【LINE体験談その4】寡黙な父が、LINE友だち欄に「元気爆発!」と登場。
【LINE体験談その5】目の前の友達と「ふるふる」で繋がろうとしたら、知らない人が…
【LINE体験談その6】やめたサークルの人間関係がわずらわしくなり、全員ブロック。

この記事をシェア