drum_machine

ChromeブラウザでオンラインセッションというかJAM!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2012年11月12日]


 Chromeがまたまたおもしろい実験プロジェクトを公開しました。
 JAM with Chromeは、Chromeブラウザ上で楽器の演奏を行ない、さらにネットを介したセッションを楽しむことができるツールです。

期待が膨らむ公式ムービーはこちら。

 ギターやドラム、ピアノなど音源がたくさん用意されており、音色を鳴らすだけでもけっこう楽しめます。
 それぞれの楽器は、マウスやキーボードで演奏することが可能です。

豊富な音源モジュール


ベースは3種類。こちらは、BASS GUITAR Plectrum。


ギターはエレキが3種類、アコースティックが2種類。こちらは、ELECTRIC GUITAR Distorted。


ドラムは2種類。こちらは、DRUMS Standard。


ドラムマシンは3種類。こちらは、DRUM MACHINE Hip Hop。


シンセサイザーは3種類。こちらは、KEYBOARD Arpeggio。


ピアノは2種類。こちらは、KEYBOARD Electric Piano。

 いかがでしょう? 生楽器はもちろん、DTM・コンピュータ・ミュージック系も充実していて幅広い音色で演奏が楽しくなりそうですね!

JAM with Chrome
Play music live with your friends online(Googleオフィシャルブログ)

スマホではOops!


 スマホのアプリレビューサイトなので、もちろんAndroid端末で試してみました。ICS(Android OS 4.0)にChromeブラウザだったので、いけるかと思ったのですが・・・残念!

コメントは受け付けていません。

PageTopへ