APPREVIEW

Samsung_icon

【実寸で比べてみた】Galaxy S III miniのサイズは本当に小さいの?【紙のように軽い (`・ω・´)シャキーン】

10月11日、サムスンはGalaxy S IIIの弟分とも言えるGalaxy S III miniを正式に発表しました。
名前が「ミニ」なので、やっぱりその大きさが気になりますよね。

発売は同日のドイツから。残念ながら日本では未発売なのですが、どのくらいの大きさなのかシミュレーションしてみましたよ。

お兄ちゃんとライバルを並べてみた

兄貴分であるGalaxy S IIIと、Samsung勢最大のライバルiPhone5と並べてみました。

並べてみた感じ、やっぱり小さめ。iPhone5に近い大きさですね。でも「ミニ」と名乗るからにはXperia miniくらいの大きさを想像してしまっていた筆者にはちょっと拍子抜け。
スマフォとしてみれば普通に一般的な大きさ。あくまでGalaxy S IIIに対して「小さい」ってことなんですね。

手に持ってみた

手に持ってみましたよ。ふおぉぉおおお!Galaxy S III miniが紙のように軽い!!

紙で作ったんですけどね…(´・ω・`)ショボーン

冗談はさておき、正直、Galaxy S IIIは男性の手にも余る大きさなので、女性には使いやすい大きさかも。少なくともiPhone5の大きさに不満のない人であれば問題なし!

スペックは?

主要なスペックだけ抜き出してみましたが、一見して分かるとおり、Galaxy S III miniはGalaxy S IIIをダウングレードさせたミッドレンジ製品ですね。

GS3 mini GS3
解像度 480×800 720×1280
ディスプレイサイズ 4inch 4.8inch
CPU 1.0GHzデュアルコア 1.4GHzクアッドコア
バッテリー 1,500mAh 2,100mAh
OSバージョン 4.1 4.0
カメラ 500万画素 800万画素

4インチ機種ということで、iPhone5キラーとしての期待が高まってはいましたが、こんな広告も展開していることから、Samsungとしては初めからiPhone5の対抗馬はGalaxy S IIIだったのかもしれません。miniのOSは4.1。ヌルサクで定評のあるJELLY BEANなので、1GHzデュアルコアでもあまりストレスは感じないかもしれません。

価格はMOBILE GEEKSのリークによれば、
・Galaxy S III mini:399ユーロ
対して、Galaxy S IIIとiPhone5はそれぞれ以下。
・Galaxy S III:699ユーロ
・Galaxy S:679ユーロ

どうなんでしょう。スペックはダウングレードとはいえ、Galaxy S IIIより300ユーロ(30,300円/101円=1ユーロ換算)安かったら、「それでいいや!」って人は結構多そうではないでしょうか?Androidの大きなメリットの一つは、オープンソースであること。だからこそ端末価格を低く抑えることができ、Android OSが広く使われることが予想されていました。

APPLE vs. Samsungの構図の中でフラッグシップの性能比だけが一人歩きしているような印象ですが、Samsungのノウハウが詰め込まれたミッドレンジ機が選択肢の一つとして加わるのであれば、むしろ歓迎すべきことかもしれませんね。

タグ:

この記事をシェア