main

そこからの眺めは超絶景~スマートなデジタル窓『Atmoph Window』~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2017年1月25日]

インテリアを充実させたい、窓から海の見える家に住みたいし、緑を感じる場所に家を建てたいと願う人はたくさんいるでしょう。また、外の景色に飽きてしまったという人もいるかもしれません。

Atmoph Windowは、そんな人々にオススメの魔法のようなデジタル窓です。この窓は大自然や都会の景色などを映し出します。部屋の中でも自然を感じることでリラックスができたり、いつもと違う環境が窓の外に出現することで、家の雰囲気を変えて空間を演出します。

家の中のデジタルサイネージ

Atmoph Windowのサイズは、縦640mm×横380mmです。窓としては小さめ、タブレットとしてはかなり大きめです。デジタルサイネージの自宅バージョンといったところでしょうか。壁に架けられるフック用の穴があるので、本物の窓に並べてもいいですし、壁に立て掛けて使用してもいいですね。映し出される景色は4Kで撮影されたもので、美しい映像を楽しむことができます。サウンドもあるので、まるでその場所にいるかのように癒やされます。

窓枠はオーク、ウォールナット、ホワイト、ブラックの4色から選べます。どの色も今ある家の中のインテリアにを邪魔することなく馴染みそうです。値段は69,800円(税別)です。
main

Atmoph Windowは、景色だけではなく、時計、カレンダー、天気を表示し、Googleカレンダーと同期することも可能です。テレビを付けなくても、どれも急いでいる朝に必要な情報をひと目でキャッチできます。

今後も、ライブストリーミング、鳥の声で起こしてくれる目覚まし時計、スマートスケジュール(自動で時間によって映像が切り替わる)といった機能が追加される予定です。

豊富な景色映像

もともとAtmoph Windowは、10本の風景動画のみの切り替えしかできませんでしたが、2017年1月16日に動画ストアをオープンし、500本以上の映像を1本590円(税抜)で購入できるようになりました。2017年内に1,000本の映像をラインナップする予定です。映像の切り替えはスマホでできます。

3台並べて風景を映すと迫力がありますね。サウンドは、作業時、睡眠前に落ち着きたい時も耳に優しく、つい深呼吸したくなりませんか?

風景動画は購入前にPreviewで確認できます。購入ボタンの下に、どこの風景なのかを説明する文とマップが添えられています。どこか遠い場所の景色を映すことで、部屋を異国情緒あふれる空間にしてみてがいかがでしょうか。様々な時間帯の風景があるので、きっと飽きることがないでしょう。

sub2

▼参考リンク
Atmoph Window

PageTopへ