%e5%84%aa%e3%81%97%e3%81%84%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%92%e5%89%b5%e3%82%8d%e3%81%86

もう置忘れや迷子の心配なし! 大事なヒトや大切なモノを見守るIoT製品 『biblle』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2017年1月13日]

%e5%84%aa%e3%81%97%e3%81%84%e4%b8%96%e7%95%8c%e3%82%92%e5%89%b5%e3%82%8d%e3%81%86「時間がない朝に限って鍵が見つからない」「財布をお店に忘れたことに数時間後に気付いて大慌て…」といった冷や汗をかく体験はみなさん一度は経験したことがあるでしょう。
そんなみなさんを救うために、nano・universeが『biblle』の展開を開始しました。
biblleは「少しだけ優しい世界を創ろう」をテーマに開発され、大事な人や物を即座に見つけることの出来る端末です。
持ち主のスマートフォンとのペアリングにより位置情報やブザーで居場所を探せるということで、最新技術が存分に盛り込まれたシステムと言えるでしょう。

様々な場面で役立つbiblle

biblleの基本的な機能は、スマートフォンとのペアリングにより持ち物との距離や場所を知らせるというものです。また、biblleのアプリを持っている人どうしがすれ違うと持ち物の位置情報が更新されるので最新の位置情報を見ながら持ち物を捜索することもできます。
これだけではとても単純な機能に聞こえるかもしれませんが、実はbiblleは様々な場面で活躍します。ここからはその具体例を見ていきましょう。

迷子を防ぐ
子供やお年寄りの方にbiblleを持ってもらえば、迷子を防ぐことが出来ます。小さい子供や年配の方は、家族が気付かないうちに姿が見えなくなっていることも多々あるでしょう。しかしbiblleは一定以上離れると通知してくれるので迷子になる前に気付くことが出来るのです。また、迷子になった人から家族に緊急信号を送ることもできるので、居場所をいち早く察知できます。
%e3%81%99%e3%82%8c%e9%81%95%e3%81%86
もし万が一迷子になってしまっても、迷子になった人が他のbiblleを持った人とすれ違えば家族がその位置を把握できるので、捜索の時間が大幅に短縮されると思います。

置き忘れも防止
迷子と同様のシステムですが、持ち主が持ち物と30m以上離れると通知がきます。
%e4%bd%8d%e7%bd%ae%e6%83%85%e5%a0%b1
そして、biblleアプリを入れている人とすれ違えば最新の位置情報が更新されるので電車などの動くものに置き忘れてしまった場合もすぐに位置が把握できます。
鍵や財布などの失くしたら困る大切なものに付けておくと良いでしょう。

音で場所がわかる
アプリからbiblle本体のブザーを鳴らすことも出来ます。近くにあるはずなのに見当たらない際は音を頼りに探すと良いかもしれません。
%e8%b7%9d%e9%9b%a2
また、しっかり携帯しているか不安になった場合は、音を鳴らさなくてもアプリからbiblleとの距離を確認すれば大丈夫です。かばんの中をがさごそと探す手間なしに安心できますね。

スマホも探せる
ここまでスマートフォンからbiblleを検出する方法を紹介してきましたが、逆にスマートフォンが見当たらない…といった場合にもbiblleが活躍します。
なんとbiblleの端末に付いているボタンを押せばスマートフォンの音を鳴らしてくれるのです。これはマナーモードになっていても音を出してくれるので近くにあれば確実に見つかるでしょう。

biblleは、自動ペアリング機能によりアプリが起動していなくても自動的に接続されるのも魅力の1つです。常に気にかけていなくても必要なときだけ使えるので、都合よく使用できる便利な端末となっています。

こだわりのデザイン

テーマである「優しい世界」に必要不可欠な「温かみ」を製品からも伝えるために、biblleではアクリルプレート上に木工モザイク柄が表現されています。
biblle
本体カラーはブラックとホワイトの2種類。各色に対応した様々なデザインが用意されています。シンプルなものから個性的なものまで様々展開されているので自分の好みに合った柄が見つかることでしょう。パターンが豊富なので持ち物に合わせて異なる柄のbiblleを利用するという楽しみ方も出来るのではないでしょうか。

biblleを用いれば迷子の心配がなくなり、時間のない朝の探し物の時間も短縮されるでしょう。デザインも凝っているので、スタイリッシュに使いこなすことが出来そうですね。

▼参考リンク
biblle

タグ:
PageTopへ