resize

今までにない書店体験を創造せよ!『2days!日販×デジハリ IoTハッカソン』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2017年1月10日]

2017年1月28日・29日、日本出版販売株式会社とデジタルハリウッド株式会社が、「書店体験を変えるIoTプロダクト」というテーマのもとハッカソンを開催することとなった。「プログラミングやデザインが出来ない」といった方でも、プランナーとして参加することが出来る。優秀賞には賞金10万円とアイデア実現の実行権が与えられる。

『新たな書店体験づくり』とは

大手出版取次の日販は、「everything around BOOKS」を掲げており、本のまわりにある様々な商品・サービスを取り扱うことで本自体も好きになってもらいたいと考えている。その一環として、書店の空間作りを今回のイベントとして設定したのである。イベント中に作られた優秀なプロダクトは、イベント終了後に文禄堂高円寺店・荻窪店・パルコブックセンター吉祥寺店に展示される。ただの実験や空想で終わらせず、IoTテクノロジーをしっかり具現化した姿を顧客に見せ、共有していくことが目的だ。

2日目はファブリケーション工房を使い放題!!

このハッカソンでは最終的に、プロダクトを生み出すところまでを遂げる必要があるため、デジタルハリウッド社のファブリケーション工房「Lab Photo」を2日目に開放する。レーザーカッターや3Dプリンタなど必要な機材は全て無料で使用することが出来る。

開催概要

気になる概要だが年齢制限はなく、費用も無料なので、とてもオススメだ。

~当日概要~

日時:2017年1月28日(土)10:00~22:00・29日(日)10:00~20:30
会場:デジタルハリウッド大学(東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア3F)
最優秀者への賞金:10万円、指定の店頭にて、一定期間作品の展示が行える、日販のプロジェクトへ参画が可能。

また、今回のハッカソンで選べるのは以下の3種である。

~選べる3コース~
◆エンジニア:Webサービス・アプリ開発者は経験年数問わず歓迎。ソフトウェア・ハードウェアVRIIkak経験者も歓迎します。
◆デザイナー:Webデザイナー、グラフィックデザイナー。経験年数不問。イラストレーターも歓迎。
◆プランナー:書店・書籍に関わるお仕事の経験がある方。現場の知見をお待ちしております。

「ハッカソンに挑戦してみたいけれど、ハードルが高い」「エンジニアでもデザイナーでもないけどハッカソンに興味がある」といった方は、このチャンスに参加してみてはいかがだろうか。

▼関連サイト
参加申し込み
G’s ACADEMY TOKYO

タグ:
PageTopへ