2017-01-05_13h25_32

AIがチャットで答えてくれる! 不動産売買の相談は『住まいのAI ANSWER』で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2017年1月17日]

物件の売買を考えているけど、わからないことが多すぎて何から調べればいいのかわからない……。いきなり不動産屋に相談するのも気が引けるし面倒……。そのような「心理的にハードルが高いとされる不動産会社へのアクセス」を容易にするというコンセプトでスタートした野村不動産アーバンネット株式会社の新サービス『住まいのAI ANSWER』。
私も以前初めて1人で引越をした時を思い返すと(賃貸でしたが)、不動産屋に行くのは緊張したので「心理的にハードルが高い」という感覚はよくわかります。そもそも何から始めればいいのか、何から調べればいいのかもわかりませんでした。そのような初歩的な疑問や悩みを解決してくれるという『住まいのAI ANSWER』は、一体どんなサービスなのでしょうか。

2017-01-05_13h25_32
『住まいのAI ANSWER』は、野村不動産アーバンネット株式会社が運営する不動産情報サイト「ノムコム」と不動産売買サポートサービス「野村の仲介+」の豊富な情報とノウハウを元に生み出されたサービス。その名の通りAIが搭載されており、チャット形式のフォームで不動産売買に関する質問を送るとAIが答えてくれるというのが最大の特徴で、不動産会社へのアクセスをチャットにすることによって心理的ハードルを下げるという狙いです。
搭載されているのはAutomagi株式会社のAIソリューション「AMY(エイミー)」。同ソリューションを利用したチャット型サービスは不動産売買仲介業界では初となります。
会員登録なしで利用できるので個人情報を明かす必要もなく、アプリダウンロードも不要、完全無料という手軽さも魅力です。

LINE感覚で暇な時に気軽に相談

夢のマイホーム購入を想定して『住まいのAI ANSWER』を使ってみました。
公式サイトの「住まいのAI ANSWERを使ってみる」をクリックするとチャット画面が開きます。チャット画面はLINEのような感じで馴染み深いです。
screenshot_20170105-113923
用意されている選択肢をタップするだけで質問することもできるので、何から聞けばいいのかわからないような場合でも助かります。
screenshot_20170105-114156
選択肢を選ぶと1~2秒で返信が来ます。どれも簡潔な回答でわかりやすい印象を受けました。
screenshot_20170105-114504
物件購入のメリットや住宅ローンの仕組みなど、不動産売買の基本、ノウハウから勉強することができます。
screenshot_20170105-115302
売却の相談も同様に、豊富な情報をわかりやすく提供してくれます。
screenshot_20170105-120618 screenshot_20170105-130625

次に、用意されている選択肢ではなく自由に質問を入力して試してみました。
「内覧」と入力してみるとサジェストが出現。
screenshot_20170105-124501
疑問形にせず単語だけを投げてもサジェストが出ます。用語解説が返ってくる場合も。
screenshot_20170105-120941

「マンション購入」を想像すると気になるのが、テレビドラマやネットでたまに目にする、タワーマンション内に派閥が存在していたり住んでいる階が高いほど階級が上がるなどという文化。本当にそのようなことがあるのか質問してみました。
screenshot_20170105-123112 screenshot_20170105-123225
どうやら収録されているQ&Aの中から一致するワードを含むものを表示する仕組みのようで、登録されていないワードを送っても思うような回答は得られませんでした。
ちなみに簡単な挨拶は返ってきます。AIとのチャットと言えばLINE公式アカウントのパン田一郎(フロムエーのキャラクター)やAI女子高生りんななどが有名ですが、それと似たようなイメージでしょうか。
screenshot_20170105-130039
ちなみに実際の物件探しや売却の見積もり、売買などは『住まいのAI ANSWER』上ではできません。あくまでも具体的な相談以前の初歩的な段階に向けたサービスのようです。

今回使ってみて、確かにAIとのチャットなら心理的ハードルを感じることなく気軽に相談できました。また、何もわからない状態からいろんなワードで検索していろんなページを見るよりは手間が省ける点も魅力です。24時間対応で空いた時間に質問することができるので、忙しい人にもおすすめ。物件売買を考えつつも最初の一歩を踏み出せずにいる人は、まず『住まいのAI ANSWER』で相談してみてはいかがでしょうか?

▼参考リンク
住まいのAI ANSWERのご紹介-野村不動産アーバンネット
人工知能/AIソリューション「AMY」-Automagi株式会社

PageTopへ