hodohodo

3DVRストリーミングによる宇多田ヒカルのネットイベント『30代はほどほど。』12月9日開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年12月08日]

hodohodo

30代はほどほど。の公式サイト

2010年から約6年の活動休止期間を経て、今年4月に音楽活動を再開した宇多田ヒカル。9月にリリースした約8年半ぶりのオリジナルアルバム「Fantôme」は国内外で高く評価され、大きな話題を呼びました。
そんな見事な復活を遂げた宇多田ヒカルが、自身のデビュー記念日である12月9日にネットイベント『30代はほどほど。』を開催します。

宇多田らしいセンセーショナルなイベント

宇多田ヒカルはこれまでも、最新技術を取り入れたイベントやプロモーションを行ってきました。
2003年に20歳の誕生日を記念してストリーミング配信されたネットイベント『20代はイケイケ!』は、ストリーミング黎明期であった当時としては非常に画期的な試みでした。本企画は、サーバーを落とさず100万以上のアクセスを達成した技術力が評価され、デジタルメディア協会が優れたデジタルコンテンツを表彰する「AMD AWARD」を受賞しました。

また、2016年9月には、「花束を君に」のMVのメイキング映像を360°動画で公開。

hodohodo_vr

『30代はほどほど。』オリジナルVRスコープが500円というリーズナブルな価格で販売されている

そして今回の『30代はほどほど。』は、株式会社GYAO!の協力を得て3DVR、2Dマルチアングル、2D通常版の3つのチャンネルでストリーミング配信される予定です。公式サイトによるとこのVRストリーミングは国内初とのこと。
いずれもGYAO!公式アプリのダウンロードが必要で、3DVRで視聴する場合は「3DVR配信視聴チケット」に事前応募(締切済み)する必要がありますが、2Dマルチアングルと2Dの場合は事前応募などの必要はありません。

放送日時は12月9日(金)21:00〜21:30。
イベント内容は、宇多田ヒカルがリアルタイムでファンからのメッセージに回答していくほか、スタジオパフォーマンスも予定されており、ファン必見の内容です。

『30代はほどほど。』は、完全復活を遂げた宇多田ヒカルの2016年を締めくくるに相応しいイベントとなることでしょう。常に最先端を走ってきた宇多田ヒカルのさらなる進化を是非チェックしてみてください。

▼参考リンク
宇多田ヒカル「30代はほどほど。」特設サイト

PageTopへ