samsung04630

Galaxy Gear VRがさらに進化! より快適で没入感のあるVR体験へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年10月28日]

スマートフォン「Galaxy S7 edge」「Garaxy S6/S6 edge」を装着するだけでVRを体験できる『Galaxy Gear VR』がさらに進化して登場することになりました。11月3日より順次予約開始、11月10日より全国の家電量販店、主要ECサイトにて販売が開始されます。

samsung04630

さらに手軽でリッチなVR

前回は白を基調としたものでしたが、今回発売されるものは黒を基調とした「Blue Black」となっています。サイズも約201.9(W)×92.6(L)×116.4(H)mmから約207.8(W)×98.6(L)×122.5(H)mmと、少し大きくなりました。重量は約345g(フロントカバー無しの場合312g)です。

もちろん見た目だけでなく、機能性も上がっています。まず、レンズの直径を広げることで前モデルの視野角の96°から101°へ拡大しました。さらに、映像のドット感を減らし内部色を暗くして光の反射も軽減。人間工学に基づく設計により顔の形にフィットし、外部からの光の漏れを減少することで、より一層の没入感を実現しています。フェイスフォームも気持ちの良いやわらかさを実現により「VR」酔いの最小化も目指しています。

ユーザビリティと拡張性も一段階進化しています。ホームボタンが追加され、タッチパッドが拡大したことで、いつでも簡単にホーム画面に移動することができ、使いやすさと操作性が向上しました。また、USB Hub 2.0の採用により、様々な機器と接続し拡張することが可能になりました。

『Galaxy Gear VR』は「Oculus」と共同開発されているので、Oculusの360度コンテンツプラットフォーム「Oculus Store」を通じてゲーム、映画、スポーツ、ライブ映像などの充実したVRコンテンツを楽しむことができます。

実際に装着してみると、前モデルよりも軽く、またメガネをかけたままでの余裕も大きく感じました。

MTV VMAJ 2016をライブ配信で楽しめる時代に

10月26日には、音楽アワード「MTV VMAJ 2016」の模様がGalaxy Gear VR向けにライブ配信されました。MTV VMAJは、その年の最も優れたMV(ミュージックビデオ)を発表するイベント。豪華アーティストやPPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)で話題のピコ太郎が登場し会場は大いに盛り上がりました。

samsung04619

先日にはGoogleが布製ヘッドセット「Daydream View」を発表しています。これからますますスマートフォン用VRヘッドセットへの注目が高まりそうです。

▼関連リンク
Galaxy Gear VR
MTV VMAJ 2016 – 日本から世界へ発信する、ミュージックビデオの祭典

PageTopへ