001

待ちに待った発売日! PlayStation VR開封の儀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年10月13日]

001
2016年10月13日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)よりPlayStaion 4用HMD・PlayStation VR、通称PSVRが発売されました。

▼関連記事
SIE吉田氏のインタビューが読めるVRFREEK AUTUMN
PlayStation VRのプレイスペースはどれくらい? HTC ViveとOculus Riftもチェック
PSVR 記事一覧

いざ開封の儀!

002
本日購入したのはPlayStation VR PlayStation Camera同梱版です。お値段49,980円(税抜)なり。残念ながらPS Moveモーションコントローラーは売り切れで買えませんでしたが、PS4本体付属のコントローラ(DUALSHOCK 4)があれば遊べます。それにしても大きな箱です。PS4本体より大きいです。持って帰るのに苦労しました。

さて少し話がそれますが、私の部屋の環境を説明させてください。
room
自室はおおよそ5.5畳。アパート間なので実質5畳弱です。トラッキングに必要なスペースは縦3.0m×横1.9m(約4畳)なのでわりとギリギリです。縦の距離を稼ぐためにディスプレイを斜めに置いています。対角線上にあるベッドに座れば正常に認識されます。

(ちなみにゲーム用ディスプレイの隣のPC用ディスプレイには、写真撮影時の反射防止のためにホワイトボードを立てかけてあります。「普段お前が人と話すときどういう所見てるかわかった~」というのは、『東京エンカウント弐』のPSVR回ネタです。『サマーレッスン』のヒロインに視線を合わせられなかった杉田智和さんに対して、中村悠一さんがつっこんだセリフです。※伏線)

003
それでは開封の儀を続けます。箱の中はほとんどケーブルでした(笑)PCとPS3も同じ位置(デスクの下)に置いているので、足元がぐっちゃぐちゃになってしまいました。ケーブルの効果的な整理法があったら教えてください(笑)。

004
PSカメラ。ディスプレイの上部につけます。

005
PS4本体とHMD、通常のディスプレイを接続するプロセッサーユニットです。ケーブルの数がすさまじいことになりますが、プロセッサーユニットを経由することで、いちいち接続しなおさなくとも通常ディスプレイとHMDを切り替えることができるようになります。

006
ケーブルには○×□△のマークがふられ、接続間違いが起きにくいように工夫されています。差し込み口がわかりやすいように、プロセッサーユニットの外装は可変式になっています。各ケーブルの接続法は、説明書のほか動画でも解説されています。

“PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART2 接続の手順

難しそうに感じますが、実際にやってみるとわりと簡単です。少なくとも日常的にPS4をはじめとするゲーム機に触れている方ならとくに躓く部分はないと思います。PSVRではじめてPS4に触れる方は、動画を見ながら慎重に接続してください。

007
HMD正面。

008
HMD側面。

009
HMD背面。眼鏡をかけたままでも使えます。レンズが汚れやすいので、眼鏡拭きなどでこまめに手入れしましょう。レンズが汚れているとVRの魅力が半減してしまいます。

010
接続が正常に行われると、トラッキングライトが青く光ります。

011
リモコンでマイクやHMDの電源をオンオフできます。またここに付属のイヤホン、または手持ちのイヤホンやヘッドホンを差し込みます。

“PlayStation VR” チュートリアルビデオ PART3 プレイ前の準備

プレイヤーによって最適な状態はまちまちなので、あとの設定は実際に装着して行います。ちなみに非VRコンテンツも、HMDをかぶったまま楽しめます。

PSVRの発売と同時に、複数のタイトルがリリースされています。無料で遊べるものもありますので、いろいろ試してみましょう。『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』『サイバーダンガンロンパVR 学級裁判(デモ)』『サマーレッスン:宮本ひかり セブンデイズルーム』を遊びましたが、ひかりちゃんが美少女すぎて目が合わせられませんでした!(伏線回収)詳細は後日改めて書きますが、ほんとにドキドキします。何もない虚空見るしかないですよ……平常心が保てませんでした。

以上、開封の儀でした。現在PSVRは品薄で入手困難になっているようですが、ものすごくオススメですので、少しでもVRに興味がある方は次回以降の出荷でぜひゲットしてください!

▼関連リンク
PlayStation®VR
PlayStation®VR 購入後 Tips

タグ:
PageTopへ