d3860-974-729741-0

リアルなゾンビと記念撮影!『バイオハザード20th×マルイハロウィンコラボ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年10月12日]

20周年を迎えた今年2016年、バイオハザードは様々なコラボレーション企画を行っている。2016年10月1日より、マルイ全11店舗でも「マルイハロウィン×バイオハザード20thコラボ」が実施中だ。マルイとハロウィンとバイオハザードという3者の濃いコラボレーションとなっている。
d3860-974-729741-0

バイオハザードがマルイの10月をジャック!

先述のとおり、全国のマルイ11店舗にバイオハザードが登場しているわけだが、

  1. バイオハザードのクリーチャー出現
  2. AR写真撮影スポット
  3. CAPCOMカード入会でクリアファイルプレゼント
  4. コラボグッズの販売
  5. ゾンビの大量襲来

など、そのコラボ内容は盛りだくさんだ。

特にARの写真撮影コーナーでは、クリーチャーが飛び出す不思議な写真を撮ることが出来る。
「ARAPPLI(アラプリ)」というAR専用のコミュニケーションアプリをダウンロードし、
アプリ起動をしてフォトスポットをスキャンするだけ!
何とも簡単にバイオハザードの動く背景で写真が撮れてしまうのである。

↓ARAPPLI↓

アプリ名アプリ名

10月14日「新宿マルイ メン」にゾンビが襲来!

そして10月14日午前11時、「新宿マルイ メン」にゾンビが大量襲来するという。ゾンビメイクも出来るようで、ゾンビに襲われてパニックになればいいのか、ゾンビになればいいのか、もはやどちらが正しいのかがわからない。一体どうなってしまうのであろうか…ゾンビメイクはハードルが高い…という方もご安心を。マルイではハロウィンコーディネートカラーを取り入れたグッズも多数販売している。ぜひこの機会に、ハロウィンをマルイで楽しんでみてはいかがだろうか。

▼関連サイト
マルイ×バイオハザード
マルイハロウィン 特設サイト
CAPCOM バイオハザードサイト

PageTopへ