d21662-1-512545-3

VRを専門学校で学べる時代に!『VRプロフェッショナルアカデミー』が開校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年10月04日]

d21662-1-533719-0

株式会社VRデザイン研究所と、学校法人桜丘学園が共同して日本初のVR専門の教育機関『VRプロフェッショナルアカデミー』を2017年4月に開校することを発表しました。また、2017年1月より「VRエンジニア養成所」をプレ開講し、10月より入学希望者を募集するとのことです。

入学金・授業料は”無料”!

ゲームのプログラミングや3DCGなどの専門学校はあれど、VRの専門学校は未だ存在していませんでした。最近のVR人気ももちろん、世の中のICT化はさらに進み、今後はITエンジニアの必要性がより大きくなっていきます。そこで、ITエンジニア育成のためのエコ・システムを構築すべく新しい教育機関を設立したようです。

d21662-1-512545-3

VRアカデミーは3ヶ月と6ヶ月コースの短期集中型で、エンジニアとして企業に就職・転職希望者を対象としています。入学試験と面談があり、初年度の定員は180名となっています。また、VRアカデミーには5つの特徴があります。

1.入学金、授業料は“無料”。企業からの奨学金システム
2.仮想プロジェクトによる実践スキル学習“クエスト方式”
3.学生の学習プロセスを見守る“パートナーズ in Learning”
4.エンジニアのための職人コミュニティ“ギルド”
5.企業の現場で働くプロが講師“プロフェッショナルアカデミー”

まず驚いたのは企業からの奨学金として、入学金・授業料が無料ということです。3ヶ月もしくは6ヶ月の短期コースといえど、仮想のプロジェクトによる実践的なスキル学習を行ったり、企業の現場で働くプロが講師に来てくれたりと、内容も充実しています。それだけ今後のVRが期待されており、それを支えるエンジニアを必要としているのでしょう。

VR×○○

今回、共同で設立しているのが桜丘学園という学校法人です。こちらは創立70周年の伝統あるファッションの専門学校ですが、今年から新たに「国際・流通・ITビジネスコース」を新設するなど新しい学びのスタイルを追及しています。現在は「ファッション×IT」、「ファッション×VR/AR」などの共同研究を行っていて、2018年には新たなコース開発を行う予定のようです。

さらにVRアカデミーではソフト開発の第1弾として、総合英語学校の株式会社アルプロスと提携し、「VR英会話コース」の教材開発や、口腔ケアのスペシャリストを育成する「オーラルヘルスケア・アカデミー」を運営する一般社団法人オーラルヘルスケア・ジャパンと提携し、AR技術を活用した「口腔ICT化システム」の開発・支援も予定されています。

まだまだ発展途上なVRを、実際のプロジェクトを通して学べるというのはとても貴重な経験になること間違いなしだと思います。また、VRだけでなくITやARについても学べるようです。VRの仕事をしたい人や技術を身につけたい人は検討してみてはいかがでしょうか?

▼関連リンク
VRプロフェッショナルアカデミー
桜丘学園

タグ:
PageTopへ