Nosulus Rift

VRでオナラを再現……Ubisoft『Nosulus Rift』は鼻にマウントするディスプレイ(?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年9月01日]

Nosulus Riftコンピューターゲームの開発会社UbisoftがVRデバイスを開発しました。その名も『Nosulus Rift』。角がなく、装着していても不快にならないような形と、シンプルな黒色のデザインは、あのOculus Riftにどことなくにています。

まずはこちらの動画を見てみましょう。

わかりましたか?『Nosulus Rift』はオナラの臭いをゲーム内のキャラクターのオナラに合わせて嗅がせてくれる、イグノーベル賞? はたまた罰ゲーム? な製品なのです。

もちろん、嗅覚に対するVRデバイスなので、鼻を囲うようにして装着しています。ゲーム内のキャラクターがオナラをすると、鼻にダイレクトにオナラの臭いが伝わり、プレーヤーが顔をしかめている様子がわかります。普通なら、手で鼻を押さえることができますが、装置で鼻を覆っているので、逃げようにも逃げられません。

そして注目したいのが、隣の人。その人も鼻の前で手をヒラヒラさせています。臭いが漏れてきているのでしょうか……?

いろいろな臭いを調合して、オナラ臭へと近づけていった模様です。

現在のところ、販売はしていません。しかし、こんなにも真面目に製品の説明をされると、ちょっとだけでも体験してみたくなってきませんか?

▼参考リンク
Nosulus Rift

タグ:
PageTopへ