1

人工知能がTwitterなどの口コミ拡散を自動検知『AIアナリスト』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年8月26日]

株式会社WACULが提供している、人工知能がWebサイトを分析する『AIアナリスト』の新機能がリリースされました。この新機能ではTwitterやブログ、ニュースサイトなどで、自社サービスと関連するキーワードやURLが掲載された場合に、人工知能が自動で報告してくれます。

1

口コミやニュースの広がりがわかる

AIアナリストはGoogle Analyticsのデータを元に、人工知能によって自動でアクセス解析を行い、わかりやすい改善案を提示してくれます。Google Analyticsに連携するだけなので、新たなタグ埋めも不要で、すぐに使い始めることができます。

主な機能としては、サイト全体の訪問数・CV数・CVRについてわかりやすいレポートが提示されるので前月と比較した実績を確認できたり、調べたいページのURLを入力することで人工知能がデータを集計して該当ページの課題を教えてくれたりと、データが見られるだけでなく、そのデータから予想される課題などをわかりやすい形で教えてくれます。

d11052-23-761093-1

そして新たに加わった機能では、「サービスに関して、どのような口コミがあるか」「プレスリリースがどれほど拡散したか」を人間が集計する手間なく、すぐに把握できるようになりました。そのため、マーケティング担当者だけでなく、広報担当者にとっても便利な機能です。また、他媒体に掲載された結果、自社サイトの実績にどう影響したか紐づけできるので、日々の効果検証が容易になります。

TwitterなどのSNSやSmartNewsなどのニュースアプリ、まとめサイトなどに製品やサービスについ掲載されることでヒットするものもあると思います。これらの口コミやニュースがどのように広がっているかを人工知能で解析することで、次はどういった戦略で広めていけばいいのかがわかりやすくなるはずです。

2

AIアナリストは無料で利用登録をすることができます。無料プランでは「人工知能の提案一覧」「プロのアドバイス」の2つの提案を確認することができます。それよりも詳細な根拠データなどを見たい場合は有料プランにアップグレードする必要があります。気になる方は無料プランから登録してみてはいかがですか?

▼参考リンク
AIアナリスト

タグ:
PageTopへ