2016-08-16_13h25_34

北海道観光の360°パノラマコンテンツ素材サイト『Panon Library』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年8月19日]

観光業界では、観光地の魅力をアピールする新たなコンテンツとしてVRに注目が集まっています。株式会社ダブルエムエンタテインメントは、北海道の観光業向けの360°写真、動画のライセンス利用サービス『Panon Library』を開始しました。

手軽に低価格で利用できる

2016-08-16_13h15_35
『Panon Library』は、自治体の観光部署、旅行代理店、広告代理店などの様々な観光業事業者向けに、WEBページに組みこむ出版物と組み合わせる撮影・制作サービスの3つを提供しています。
WEBページに組みこむ場合、Internet Explorer以外のほぼ全てのブラウザに対応(モバイル含む)しており、導入と鑑賞に際して特別なアプリケーションは不要です。
出版物と組み合わせる場合、チラシやパンフレット、ポスターなどの紙の出版物にQRコードを記載し、連携させることで、アプリ不要でモバイル端末から360°コンテンツにアクセスできます。
撮影・制作サービスは、360度写真・バーチャルツアー動画などの撮影・制作をお好みのロケーションで依頼できます。
利用価格は従来よりも低価格となっており、利用形態と利用期間によって算出。見積もりは無料とのこと。

北海道の美しいパノラマの数々

2016-08-16_13h21_53
コンテンツの閲覧は無料で、地域や季節ごとに分類されたカテゴリから探すことができ、「このコンテンツを使いたい」をクリックすればオーダーの問い合わせをすることができます。
2016-08-16_13h19_56
春夏秋冬、数々の北海道の観光スポットをVRで楽しめます。
2016-08-16_13h25_34

より具体的な観光のイメージを伝えることができるVR写真・動画を、特別なアプリケーションを必要としない手軽さとローコストで利用できるのが『Panon Library』の特徴。
今後、観光産業ではますますVRの利用が増加することが予想されます。『Panon Library』で、いち早く取り入れてみてはいかがでしょうか。

▼参考リンク
Panon Library

タグ:
PageTopへ