Mindshow Record

VRで劇を作って世界に発信! HTC Vive専用アプリケーション『Mindshow』予約始まる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年8月12日]

先日、アメリカで開催された「VRLA SUMMER EXPO 2016」に登場したHTC Vive専用アプリケーション『Mindshow』がにわかに話題を呼んでいる。

Mindshowとはどんなアプリなのか。まずはこの動画を見て欲しい。

クリエイティブを加速させる『Mindshow』

Mindshow Characters

Mindshowは、VRを利用して演劇を作っていくアプリ。用意された舞台やオブジェクトを組み合わせ自分だけのストーリーを紡ぐという新しいクリエイティブ体験を提供してくれる。

Mindshow Character Select

実際のプレーでプレーヤーは数あるキャラクターやオブジェクトの中から好みのものを選び、配置と動きを自分で決めて指示を出していく。

Mindshow Record

特にキャラクターはHTC Viveのモーションキャプチャーを使って細やかな動きまで再現が可能だ。その身振りを交えながら指示を出していく姿はさながら演技指導を行っている舞台監督のよう。
デモ版では未実装だったが、オリジナルの舞台やキャラを出せるようになれば、より自由度の高い世界を表現出来るようになるだろう。

さらにMindshowは、作った映像を世界に向けて発信することだって出来る。作った作品を公開すれば2DまたはVRの映像として多くのメディアを通じて視聴が可能だ。
しかも、広く公開するだけでなくサプライズ映像や教材としての利用など多岐の目的で活躍出来そうなのも面白いところだ。

予約も開始!気になったらすぐに検索を!!

まだまだ改良の余地がが残っているが、今後への期待が膨らむソフト『Mindshow』に、特にクリエイターの方はとても魅力を感じているはず。実は既に予約が始まっており、Mindshowの公式サイトから登録が可能になっている。気になったらすぐにサイトをチェックだ!!

▼参考リンク
Mindshow

タグ:
PageTopへ