タイトル

コロプラが本格的ロボットVR格闘ゲームを今夏配信予定「STEEL COMBAT」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年7月29日]

白猫プロジェクトでおなじみのコロプラがVRゲームで4作目となる「STEEL COMBAT」を発表しました。今回はVR向けロボット格闘ゲームということで、以前に発表されたVRゲーム「Fly to KUMA」「VR Tennis Online」に増して期待が高まります!

タイトル

男の子の夢が叶う

 STEEL COMBATでは“対戦”がメイン。コントロールパッドで自律型ロボット「VR(Voluntary Ranger)を操作しドンドンガンガンぶつかり合うというスタイル。対戦相手の体力ゲージを0にすることで勝敗が決定する大変シンプルなルールです。しかも、ロボットに搭載された2つのモード、近距離戦闘モード・遠距離戦闘モードをうまく使いこなすことが勝利の鍵となるそうです。
 また、オンライン対戦によって世界中のプレイヤーとの対戦も可能。チーム戦が実装されているか定かではないですが遠距離攻撃で味方を援護、なんて戦闘スタイルも楽しめるのではないでしょうか?
4つの写真

 VRの要素としては、なんともいっても円形格闘場の凄まじい迫力が予想されます。ある情報ではプレイヤーが中央に配置されるとか。それなら目の前で巨大ロボットが火花を散らしながら戦闘するって感じで、まるでトランスフォーマーの世界にいるような状態になることを想像するとぜひプレイしてみたくなります!

 他にも観戦機能やトレーニングモードでコンボ稼ぎの練習や自分流のプレイスタイルが研究できるみたいです。リリースは今夏ということで続報が待たれます。

▼参考リンク
コロプラ

PageTopへ