8d7266f8cb4ae564d4e84f8e852cb9c2

大画面でみんなで一緒に観察しよう!『スマホ86顕微鏡』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年8月05日]

株式会社リリスから『レーウェンフック式スマホ86顕微鏡 Pro&3D』が発売されました!リリスは、TOCOL(本格的な色彩能力テスト)の公式テキストを中心に教育関連書籍を出版している会社です。そんなリリスから今回発売されたのはスマホやタブレットに取り付けるだけの86倍の顕微鏡。クリエイティブ映像も簡単に撮ることができ、顕微鏡での観察をより楽しくするツールと言えるのではないでしょうか。

スマホ顕微鏡の魅力

8d7266f8cb4ae564d4e84f8e852cb9c2みなさんは中高生のときに理科の授業で一度は顕微鏡を使ったことがあると思います。
その時にグループで一つのものを観察してスケッチする場合は、みんなで順番に顕微鏡を覗き、一人ずつスケッチしたのではないでしょうか。
顕微鏡に映っている映像は刻一刻と変化するものの、一人ずつしか顕微鏡の映像を見られないため同じ瞬間を共有できずもどかしい思いをしたのではないかと思います。待ち時間も長く非効率的な場面もあったかもしれません。また、人によって視力も違うので観察者に合わせてピントを変える必要があり、大変だったのではないでしょうか。
しかしスマホ顕微鏡ではそのような問題はありません。タブレットなどの大きな画面で観察することで複数人で同時に観察ができるのです。この観察方法では観察者に合わせたピント調整も必要ありません。とても魅力的な顕微鏡ですね。私もグループでの観察実験にこの顕微鏡を使いたかったです……。
boru
この顕微鏡の使い方は基本的には普通の顕微鏡と同じ(プレパラートやカバーガラスなど)ですが、ピント調整や視野の明暗の調節が簡単になっています。特に難しい操作が必要ないので使いやすいですね。
観察対象は植物の細胞やミジンコなどの微生物を始め、食べ物や布などの繊維まで幅広いです。身の回りの興味があるものを見てみることから始めてもいいかもしれません。

スマホ86顕微鏡ならではのポイント!

スマホ86顕微鏡はコントロールボードが付いた初めてのフォトジェニック顕微鏡です。
観察しながら、写真や3D映像を撮ることができます。3D映像では細胞や繊維が立体的に動くのでよりリアルな動きを端末に収められるのです。その画像やムービーはSNSにアップすることで感動を多くの人と共有できます。
無題
また、スマホ86顕微鏡はスマホ顕微鏡で唯一、画像が鮮明になる「水浸対物レンズ」の使用が可能です。
ボールレンズに水を滴下することで厚みのある対象物をより鮮明に観察することができるのです。通常時と比較してより広い範囲にピントが合い、はっきりとした画像を取得できます。

このように魅力いっぱいの顕微鏡、是非皆さん使ってみてください。身の回りの小さな興味を広げるにも、自由研究に用いるにも最適だと思います。

▼参考リンク
スマホ86顕微鏡Pro&3D
株式会社リリス

タグ:
PageTopへ