gap

VRでライブを楽しもう! GAPが『360° VIRTUAL MUSIC FES』を開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年7月06日]

gapベーシックなデザインと低価格で人気を集めるファッションブランド・GAP。ブランドのルーツである音楽にちなみ、今夏スタートしたデニムと音楽のプロジェクト「1969 RECORDS」の集大成として、ライブストリーミングフェス『360° VIRTUAL MUSIC FES』が8月9日(火)に開催されます。

GAPオリジナルハコスコを配布

当日は通常のライブ映像に加え、360°カメラで撮影したVRライブ映像をストリーミング配信。出演はAwesome City Club、雨のパレード、never young beach、HAPPYら現在のインディロックシーンを彩るバンド4組。
8月9日(火)18時から「GAP 1969 MAGAZINE」内の「1969 RECORDS」のページにて視聴することができます。
さらに、全国のGAPストアで7月9日(土)よりGAPオリジナルデザインのVRビューアー「ハコスコ」を限定配布(無くなり次第終了)。Gapストアにて税込5,000円以上お買い上げの上、スタッフに「1969」と声を掛けると貰えます。

ハコスコの組み立て方と使い方を丁寧に説明した動画も公開されています。ハコスコを組み立て、スマートフォンをセットし、イヤホンを装着するだけで、まるでその場にいるかの様な臨場感あふれるライブをリアルタイムで楽しむことができます。

2016年に入ってからライブ映像を360°VRで配信するという試みは増えており、『360° VIRTUAL MUSIC FES』もその1つと言えます。“VRライブ”という新たなライブの形をいち早くチェックしてみては?

▼関連リンク
360° VIRTUAL MUSIC FES

PageTopへ