MediaPro_base1200-768x404

テレビ局のVRコンテンツ制作が加速するかも?『GuruVR Media Pro』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年7月07日]

日本テレビやフジテレビなど数多くの地上波テレビ局が、続々とVRコンテンツの配信をスタートしているが、今回紹介する新ソリューションの働きにより、その動きが地方局を含めた全国のテレビ局や制作会社にも波及していきそうだ。

テレビ局とVRの相性はバツグン!?

GuruVR Media Pro

今回、株式会社ジョリーグッドが提供をスタートしたソリューションの名は「GuruVR Media Pro」。テレビ局や制作会社がハイレベルな360度VR事業をすぐに始めることができるVR導入ソリューションとなっている。

ジョリーグッドは、「地元のテレビ局はユーザーからの信頼が厚いうえ、地域に根付いたメディアなためVRに最適な場所も熟知しており、VR製作に適している」という考えから今回のソリューションを提供するに至ったそうだ。

GuruVR Media Proの内容は大きく分けて3つ。1つ目はキャスターとの同伴VR体験を可能にする360度撮影器具。2つ目が、ユーザーが特定の場所に視点を合わせるなどの行動をすることで、VR内でアクションを起こせるインタラクティブVR更新管理システム。3つ目が、自社専用のVRアプリを簡単に構築することが可能なVRアプリOEMの提供だ。
NR
それに加えて、360度動画コンテンツの撮影を合同で行う360度撮影レッスンや制作環境の構築アドバイス、VRビューワーの提供といった制作指導やコンサルティングもソリューションに含まれており、VRコンテンツ制作をトータルにサポートする商品となっている。

すでに導入例も

すでに、いくつかのテレビ局が「GuruVR Media Pro」を利用したVRコンテンツの製作を開始している。例えば、北海道放送(HBC)はスマートフォン向け360度動画アプリ「HBC VR」を7月にリリースすることを発表している。
press2016_0629_1
「HBC VR」では、テレビ局ならではの様々な映像を楽しむことができ、レポーターが出演する札幌の紹介動画や北海道の代表的な動物園である、札幌・円山動物園の動物の姿をおさめた360度動画などの提供を予定しているとのことだ。

本ソリューションを機に、テレビならではの映像をVRで楽しむ機会が増えることに期待したい。

●参考リンク
GuruVR Media Pro 紹介ページ
【News】テレビ局・制作会社のためのVR導入ソリューション 「GuruVR Media Pro」発表
HBC、スマートフォン用360度動画アプリ「HBC VR」を7月にリリース 国内の放送局初*の360度動画アプリの運用を開始 札幌・円山動物園の360度動画も配信!

PageTopへ