articleffnr1084_img_01

撮り直しや盛り直しも可能! 富士フィルムからスマホ de チェキ『instax SHARE SP-2』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年7月20日]

articleffnr1084_img_01富士フイルムは、チェキフィルムに出力できるプリンター『instax SHARE SP-2』(写真)を発売しました。

チェキについておさらいしておきましょう。チェキは、富士フィルムで1998年から発売されているインスタントカメラです。女性のユーザーが多く、すぐにプリントできるという手軽さで、最近は大学生の間でも必須アイテムになりつつあります。

  1. 思い出となりそうな写真を撮って部屋に飾る
  2. 撮った写真をその場で贈り物に添える
  3. 自慢の料理をチェキで撮って、自分だけのレシピ本を作る
  4. 送別会でチェキで撮った写真にメッセージを入れて渡す

チェキは、工夫次第でスマホカメラではできない楽しいコミュニケーションができるのです。

この動画のように、シーンに応じたモードも選べるので、チェキは写真加工をしなくても、プロの写真家のような濃淡やぼかし、どこか懐かしさを感じる独特の雰囲気を出すことができます。

盛り直し可能

あー、盛れなかった。
まばたきしちゃった。 
失敗しちゃった。

instax SHARE SP-2は、1回勝負の「チェキあるある」を解決してくれます。実はこれ、スマホで撮った画像をチェキにしてくれるんです。ということは、撮り直し、盛り直しができるのです!

専用アプリでは、明るさやコントラストの調整もできます。普通のチェキではできない分割写真も可能。

チェキの枠の小さいところに何を入れて撮ろうかな~と考えるのも楽しいですが、スマホでバシバシ撮影して、編集して、どの写真と組み合わせる? と友人と相談しながら作るチェキも楽しいと思います。

他にも、Facebookでいいね!をたくさんもらった写真を、「いいね!」の数も合わせて出力することも。撮影した場所、時間、天気の情報も合わせて印字できます。思い出の記憶が鮮明に残りそうです。チェキなのに、とにかくなんでもできちゃいます。

articleffnr1084_img_02

instax SHARE SP-2を手持ちのスマホに組み合わせるだけで、あなたのカメラライフがもっと楽しいものになるかもしれませんね。

▼参考リンク
スマホ de チェキ instax SHARE SP-2

PageTopへ