waves nx

どんなヘッドホンでも立体音響になる!『WAVES Nx』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月28日]

通常の音よりもより立体的な3Dサウンド(立体音響)を、どんなヘッドホンでも楽しむことが出来る「WAVES Nx」がWavesより発表された。普通に音楽を楽しむときはもちろん、VR体験をするときにも、没入感を増すのに一役買いそうだ。

WAVES Nxで没入感を楽しもう

Waves NxはPCやスマートフォンにインストールすることが可能なアプリケーションで、一度インストールしたらどんなヘッドホンでも立体音響を体験することが出来る。

Waves Nxは音楽だけでなく様々な用途で使用可能。映画を見る際もホームシアターのような臨場感を味わえるし、スポーツ実況をテレビで見ているときはまるで、スタジアムにいるような感覚を味わえる。もちろんVRゲームをプレイすれば、まるでゲームの中にいるような没入感を味わうことも出来る。

Nxの立体音響を支えている技術が、CrosstalkReflected Soundwavesだ。
従来のヘッドホンで音を聞く際、左耳と右耳の音は完璧に離れている。そのため、現実世界では両方の耳で音を聞いているのにも関わらず、ヘッドホンでは左からの音は左耳で、右からの音は右耳でしか聞くことしか出来なかった。Crosstalkではそんな問題を解決。音が来る方向とは逆の耳にも、ディレイさせて(遅らせて)音を流すことで、立体感のある音を再現することに成功した。

Crosstalk
また、Reflected Soundwavesを使うことで、ユーザーは反射音を体験することが可能になった。音量を落とし、音が流れるタイミングを遅らせたり、角度を変化させることで、直接耳に来る音と反射音を両方同時に再現しているのだ。

Reflected Soundwaves
それに加えてNxは、PCに搭載されているカメラやヘッドホンにくっつけるNx Head Trackerを使うことによって、顔の動きがトラッキング。顔の動きに合わせて音も変化させることで、究極の立体音響を実現している。

headtracking
ちなみにWAVES Nxは6月28日現在、クラウドファンディングサイト「キックスターター」で92977ドル集めることに成功している。期間は34日間残っているので、気になる方は是非チェックされたし。

●参考リンク
KICKSTARTER WAVES Nx – 3D AUDIO ON ANY HEADPHONES
Waves Nx

PageTopへ