20160620155528_Xwxsu2

挙式当日を完全シミュレーション!? ブライダル業界初の『すぐ婚VR』で結婚式を挙げよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年6月22日]

VR元年とも言われる2016年ですが、この度ブライダル事業を手がける株式会社A.T.bridesがVR事業に参入することが発表されました。このサービスは2016年6月21日・22日に東京ビッグサイトにて行われた「ブライダル産業フェア2016」で、『すぐ婚VR』として初披露されました。

すぐ婚VRは、業界初となる「360度動画×VR」の導入により、結婚式場に赴くことなく内見が可能となり、挙式の準備が格段と楽になることが予想されます。
プレスリリース

すぐ婚とは何か

『すぐ婚』とは、できるだけ多くの方に理想の結婚式を実現してもらうためのサービスです。

同サービスの一番の魅力は、名前の通り準備の手間が大幅に省かれることが挙げられます。充実した数々のプランを自由に組み合わせることで、打ち合わせは1~2回のみと、通常の1/3~1/4で済みます。1週間で準備が完了するので、忙しい二人でも安心です。

1週間の準備ではクオリティが低いのではないか…という心配は無用! 一流の結婚式場と一流シェフの料理、多彩なドレスを自分の好みに合わせて選ぶことができます。

二人の理想の式がある程度思い描けたら、全国各地に設置されている無料相談デスクに行って希望を伝えれば、プロの方が式場選びを手助けしてくれるという流れです。但し無料相談カウンターは完全予約制のことが多いのでご注意ください。

VRの導入で臨場感が味わえる

すぐ婚VRでは、VR最大の特徴である没入感により、式当日の緊張感等を含め、会場の雰囲気を手に取るように理解することができます。式場の細部を拡大して説明を見たり、新郎新婦の視点で会場を歩いてみたりすることで当日の感覚を掴むことができるでしょう。現実さながらのシミュレーションで、当日に急に迷ったり焦ったりすることもなくなるのではないでしょうか。
20160620155528_Xwxsu2
同サービスを活用すれば、事前に赴いても内装を確認できなかったりイメージが沸かなかったりするという課題は解決されます。これにより、新郎新婦の理想と結婚式場側の解釈のギャップを埋めることもできます。

すぐ婚VRの普及により結婚式の素晴らしさがより多くの人に伝わることで、結婚式を挙行する人の増加も見込めるかもしれません。挙式準備の予算や手間がハードルとなっていたカップルのみなさんにはぜひお試し頂きたいと思います。

▼参考リンク
【業界初】ブライダルからVR事業に新規参入!「新しい結婚式場のさがし方」を、東京ビッグサイトで先行披露!
すぐ婚navi: 全国600以上の結婚式場特典・口コミサイト

PageTopへ