アイキャッチ画像

自販機に連動したスマホアプリでポイントを貯めよう! ダイドードリンコ『Smile STAND』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年4月01日]

近くにコンビニが見つからないとき、ついつい買ってしまう自動販売機のドリンク。

そんな自動販売機でおなじみのダイドードリンコ株式会社は、スマートフォンを使用した新しい自動販売機の新サービス『Smile STAND』を2016年4月より開始するという。

Smile STANDに対応した自動販売機にスマホをかざすと、購入したドリンクに応じたポイントが付与される。この自動販売機は東京と大阪で約800台が試験的に設置され、2018年までに15万台に広げるそうだ。

アプリをインストールして自販機へGO!

01_s

まずはiOS、Androidに対応した専用アプリ『DyDo Smile STAND』をダウンロードする。

アプリがインストールできたら、現在地に一番に近いSmile STANDを検索し、出発。

飲みたいドリンクが決まったらアプリを立ち上げて、商品を購入しよう。

するとドリンクの購入金額に応じてポイントが付与される。1ポイント=1円が付与されるので、例えば130円のドリンクを買えば、130ポイントゲットできる。

このとびきりのSmileが目印だ。

campaign_img02_s

貯めたポイントには

  1. ダイヤモンドランク(5,000pt)
  2. プラチナランク(3,500pt)
  3. ゴールドランク(2,000pt)
  4. シルバーランク(1,200pt)
  5. ブロンズランク(600pt)

の5つのランクがある。

このランクに応じて、賞品が当たるチャンスがある。例えばプラチナランクだと、豪華クルージングやスキューバダイビング体験がある。1ヶ月で貯めたポイントでランクが決まり、スロットを回して3つ揃えば賞品GET!
21_s22_s

このように現状のSmile STANDは、ポイントで割引をするわけではないので、セールのあるスーパーや、ドミナント出店※が話題になっているコンビニといった競合に対して、どうサービスを強化していくのか注目したい。
※ある商圏に集中的に出店すること。同じコンビニで売上の奪い合いになるため反発するオーナーも多い。

自動販売機で5,000ポイント貯めるのは、1ヶ月のうちに5,000円分のドリンクを買う必要がある。自販機をよく使う人はとりあえずアプリを使ってみて、1ヶ月でどのくらいポイントが貯まるかを確認してみてはいかがだろうか?

▼参考リンク
Smile STAND

PageTopへ