AppleTV-4G_Remote-PRINT

AppleがオリジナルTVドラマ制作プロジェクト始動へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年4月05日]

TV_AppleTV_Remote-Hand_MainMenu-Movies-PRINT近年NetflixやHuluといった動画ストリーミングサービスで増えつつあるオリジナルドラマ制作の潮流にAppleも参戦すると、The Hollywood Reporterが伝えている。

これまで、映像を含め、コンテンツ製作にあまり積極的ではなかったAppleがどんなドラマを制作するのか、大きな注目を集めている。

Appleが作るドラマ

今回の企画に際し、AppleはエグゼクティブプロデューザーにBen Silverman、音楽に Will.i.am、Howard Owensを起用している。Appleは本プロジェクトに関し、今のところ多くを明らかにしていないが、SilvermanによるとAppleのアプリ開発に関する話のようだ。

今回のプロジェクトは、SilvermanがBlack Eyed PeasのOwensとWill.i.amからアイデアを持ちかけられ、それをAppleに持ち込む形でスタートした。アップルの共同設立者でiTunesやApple Musicを監査するEddy CueとSilvermanは同じ会社で働いており、昔からの知り合いだったため、実現した企画といえるだろう。なお、製作が決定された作品はまだ計画が初期段階であることから、どのように配信されるかなど詳細は明らかにされていない。

ちなみに、Appleは一作目のオリジナルテレビドラマとしてApple幹部で音楽界の大御所Dr. Dreが主演の『Vital Signs』を製作している。同作品はApple Musicでサブスクリプションサービスの一環としてリリースされる見込みだ。

2007年にApple TVをリリースしてからテレビ事業はAppleにとって二の次だった。今までは主たる収益源のiPhoneやiPadの開発に力を注いでいたからだ。しかし、昨年の秋、Apple MusicやSiriにアクセス可能な、新型Apple TVをリリースしたころからAppleがリビングに進出しようとしていることが明確になりつつある。

2008年にモバイルデバイス向けのアプリ配信プラットフォームとしてスタートしたApp Store。活躍の場がコンピュータ、そしてApple TVへと広がっていくのだろうか。

●参考リンク
Ben Silverman, Will.i.am Producing Unscripted Series for Apple

タグ:
PageTopへ