sub1

日産自動車「赤ちゃんのためのドライブミュージック」がAWAで無料配信開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年3月11日]

IMG_0362日産自動車が3月7日より、定額制音楽配信サービス『AWA』で赤ちゃんのためのドライブミュージックの無料配信を開始しました。

赤ちゃんのためのドライブミュージックとは

日産は、ママが赤ちゃんと2人だけで車に乗ると、赤ちゃんが泣き出しても運転中のためあやすことができないという問題に着目。そこで制作されたのが、赤ちゃんが落ち着く効果のあるオリジナル楽曲『ココニイルヨ』『パピプペポロリン』です。この2曲は日本音響研究所監修のもと、それぞれ赤ちゃんが反応しやすい周波数を用いた楽曲構成となっています。

『ココニイルヨ』は、始めに高い周波数の音で赤ちゃんの興味を引き、その後徐々に周波数を下げることで赤ちゃんを落ち着かせる構成。再生時間は13分33秒で、時間をかけて泣いている状態を沈静化させる効果が期待できます。

『パピプペポロリン』は、赤ちゃんのいろいろな音に反応しやすいという特性を利用し、赤ちゃんが興味を持つ音で刺激を与える楽曲。再生時間は30秒で、短時間で赤ちゃんを覚醒化し泣き止ませる効果が期待できます。

作詞は、日産が公式FacebookやTwitterで募集した「赤ちゃんを泣きやませるときや寝かしつけるときに使っているフレーズ」をベースに、鈴木おさむ氏が担当。

作曲と作詞の両面から、赤ちゃんの泣き止み効果にアプローチした楽曲となっています。

定額制音楽配信アプリ『AWA』で無料配信

この2曲は3月下旬頃に日産公式ホームページから無料ダウンロードが開始される予定ですが、先行して定額制音楽配信アプリである『AWA』での配信が開始されています。AWAは30日間のトライアル期間がありますので、興味のある方は、無料で試すことができます。

IMG_0362

共働きの夫婦が増加している現代の日本において、赤ちゃんのためのドライブミュージックが育児の大きな手助けになるかもしれません。赤ちゃんと車に乗る機会のある方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

▼参考リンク
ママとパパと赤ちゃんが安心してドライブを楽しめるために

PageTopへ