Happy Goggles1

VR普及のカギを握るのはマクドナルド!?『Happy Goggles』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年3月07日]

Happy Goggles1今、VR業界が大きな熱を帯びている。Oculus Rift、Playstation VR、HTC Viveとハードの発売が予定され、2020年には1500億ドルの市場にまで膨らむとの試算まで出ている。だが、現状、VRデバイスの価格は高く、特にPCを前提としたものは10万円はくだらない。これが購入のハードルを上げてしまっている印象が否めない。

そこで、最近、手軽にVRを楽しむことが出来るようなアイテムが生まれているのでぜひ紹介したい。

コーラだけじゃない! マクドナルドのVRセット

先日、VRゴーグルになるコーラの箱を紹介したが、似たような試みがマクドナルドでも行われている。

これは日本でいうところのハッピーセットとして、スウェーデン国内のマクドナルドで提供されているものである。パッケージを折りたたみ、目と鼻をあてる穴をあけ、専用のボックスを入れたら完成と非常に簡単な造りになっている。しかも、マクドナルドが製作したVR対応のゲームまで用意されているので、とりあえずVRに触れてみるためのものとしては非常にコスパがいい。これを機に、ハイエンドなVRゴーグルを使ってみようという人もいるだろうから、ぜひ日本でもやって欲しいものだ。

以前から「Google Cardboard」などを使って手軽にVRを楽しむことは出来ていたが、これらを実際手にしていたのは、情報に敏感な層に限られていた。だからこそ、マクドナルドのような多くの層が訪れる場所で、VRの普及が為されるのは老若男女へとVRに触れる機会が広がる点で非常に面白い試みだ。

Happy Goggles

タグ:
PageTopへ