Atlas

Big Dogでお馴染みのBoston Dynamicsが今度は「人型二足歩行ロボット」を開発!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2016年2月24日]

Atlasみなさんこんにちは!! このロボットを憶えていますか??

これは米マサチューセッツ州に本社を置くBoston Dynamicsというロボットの研究開発を行う企業が2005年に開発したBig Dogという四足歩行のロボットです。

このちょっとキモいけどスゴいロボットの映像が公開され、多くの国で話題を呼び、その技術力の高さから、同社は2013年にGoogleに買収されその後はGoogleのロボティクスプロジェクトの傘下企業として研究開発を行っていました。

そして2016年2月23日、このBoston Dynamics社は、人型二足歩行ロボット『Atlas』の新型『Atlas, The Next Generation』の様子をYoutube上で公開しました。

YouTube上のコメントによると、新型Atlasは屋外や建物の内部で動作するように設計されたロボットで、モバイル操作に特化しているようです。
また動画を見ても分かるように、雪山などの不安定な場所でも自立歩行を行うためのLIDARと呼ばれるセンサーによってバランスを取るように設計されています。

また、動画上では、10lbs(約4.5kg)の荷物を上げ下げしたり、倒されても再び自立する様子が撮影されており、Googleが認めたその技術力の高さを確認することができます。

関連・引用
Youtube「Boston Dynamics Big Dog (new video March 2008)」
Youtube「Atlas, The Next Generation」
Boston Dynamics公式サイト

PageTopへ