世界最大級のVR専門ファンド「Colopl VR Fund」(http://coloplnext.co.jp/coloplvrfund/ja/)

コロプラが世界最大級のVR専門投資ファンド『Colopl VR Fund』を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年12月17日]

世界最大級のVR専門ファンド「Colopl VR Fund」(http://coloplnext.co.jp/coloplvrfund/ja/)

世界最大級のVR専門ファンド「Colopl VR Fund」

 

 スマートフォンアプリゲームを手掛ける株式会社コロプラと、同社の100%子会社で投資事業を手掛ける株式会社コロプラネクストは、12月16日、VR(仮想現実)関連企業への投資を専門とするファンド『Colopl VR Fund』の設立を発表しました。
 出資金の合計は5000万ドル(約61億円)に及び、VR専門の投資ファンドとしては世界最大級の規模となるといいます。
 コロプラ代表取締役社長の馬場功淳氏はプレスリリースのなかで、「VRは、ゲームのみならず、それ以外の分野にも広がっていくはずです。そして、われわれ人類がこれまで体験したことのない、新しい感動を提供するプラットフォームになると信じています。VRは今後、一つの産業として確立していくでしょう」というコメントを発表しています。

成長中のVR市場

 Google Glass、Oculus Rift、そしてMicrosoftのHoloLensやSonyのPlayStation VRなどが登場し、次なるイノベーションの舞台として注目されているVR。コンサルタント会社のDegi-Capitalの試算によりますと、市場規模は2020年までに300億ドルに達する見込みです。
 VRゲームに使うヘッドマウンドディスプレイに関しても、サムスンが12月18日に「Gear VR」を発売したほか、2016年にかけて各社のラインナップが出そろう予定です。こうした状況を受け、日本でもVR企業への投資が加熱しつつあります。11月には株式会社gumiがVRを活用したプロダクト開発を行うスタートアップに対し全般的な支援を提供するための子会社を設立しています。
 
【参考リンク】
・Colopl VR FUND | COLOPL NEXT, Inc.
・ARとVR市場が2020年までに1500億米ドルまで成長見込み – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
 
 

PageTopへ