ss001

情弱乙!電話代が高すぎるのでプラン見直した結果、格安SIMしかないと理解した件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年11月16日]

bsLIG_okanebaramakareruケータイ代が高すぎるとお悩みの方はいらっしゃいませんか? APPREVIEWを読んで下さっている皆さんの中には「今時MVNOを活用していないとはなんと愚かな」と思われている方もいるかもしれませんね。私は残念ながら(比較的)情弱な人間です。格安SIMが良いとは知りつつ「なんとなく怖いから」という理由でずっとキャリア契約を続けています。

バカバカしいと思われるかもしれませんが、考えてもみてください。機械音痴が機械を壊したときに必ず言うセリフは「何もしてないのに勝手に壊れた」ですよね? 自分の手に負えない技術には手を出さない。それがこのIT社会で他人に迷惑をかけないために必要な考え方だと私は信じています。具体的に言うと、見た目がかっこいいからといって安易にMacに手を出さないとか、各種アップデートは最新の1つ前にとどめるとか、バックアップはこまめにとるとか……。

そんなわけでやや機械音痴の気がありつつも大きなトラブルに見舞われることなく生きてきた私ですが、ついに「ケータイ代が高すぎる」という問題に直面しました。ほとんど電話しないのに毎月9,000円以上! 2015年9月を持って端末代の支払い(2年縛り)も終わりましたし、ここらでいっちょプランを見直そうというわけでauショップに行って参りました。

▼関連記事
本当に高い? 日本の携帯電話料金
やはりポイントは「大きさ」か? Nexus 6を買ったら電子書籍への抵抗感が薄まった件
10万円を超える日本のハイエンドスマホ、SIMフリー機&MVNOも有力な選択肢に
電話料金 記事一覧

電話をしないという生き方

ss001小見出しをちょっとカッコよくしてみたのですが、端的にいうと私は友達が少ないのです。少し前『僕は友達が少ない』(通称:はがない)というライトノベル・アニメが大ヒットしましたが、主人公・小鷹は「友達」が少ないだけで「知人」(というか彼女候補)は多いですよね(笑)私は広義の意味での知人も少ないです。電話帳の登録件数は自分を含めて20件を切っていますし、家族・親族をのぞいたら10件を切っています。乙女ゲーム『AMNESIA』のヒロインがルートによっては最大1,250件も登録していると知ったときは卒倒しそうになりました……。

悲惨な電話帳ができあがった原因は、友達が少ないということもありますが、それ以上にSNSの発展が大きく関係していると思います。友達・知人のほとんどはTwitter/Facebook/LINE/ハングアウトで繋がっています。用事ができたらTwitterのDM機能で連絡するのが一番早い(むしろ誰も電話に出ない)のが現実です。話したほうが早い場合は、直接会うか、Skypeを使います。自宅は電波状況がよくないのでWi-Fi環境下で使えるSkypeが一番安定しています。だというのに、先月分のケータイ代は9,025円です。ありえない! 一体なにに使ってるの!? わけがわからないよ! そう叫びたいくらい高いです。

ss002 ss003
15日間の通話料金は880円。これはイレギュラーに高いといえる金額です。今月頭にPCを買い替えるハメになりまして(※)古いPCを収集している知人に要りませんか? という電話をかけたのが非常に大きいです。こんな電話、数年に一度しかかけません(笑)

続いてデータ通信量。LTE適用分は、10月が0.22GB、11月が15日間で0.24GB。自宅も会社もWi-Fi完備なので余りまくっています。11月が多めなのは月初にNexus 6を買うため外出したからです。外出時に使うのは、GoogleマップとTwitterくらいです。

(※)PCを買い替えた(Monarch XT)

今月は機械関係でたくさんお金が吹っ飛んだので、ケータイ代を絞りたいのです……。

使わないオプションは解除する

ss004 ss005
私が現在加入しているのは、
 ・LTEプラン/LTEフラット
 ・誰でも割
 ・その他(ビデオパス、待ちうた、SMS(Cメール)、三者通話サービス、迷惑電話撃退サービス、お留守番サービスEX、LTE NET、テザリングオプション)
……だそうです。

まずは上記SSのようにビデオパスを解約します。すごく引きとめられますが、2年以上にわたって一度も使ってないので容赦なく解除してやります。ていうか、どうしてついてるんでしょう?(笑)きっと契約した2年前は「そういうもんだ」と思っていたのかな……思考停止するとつもりつもって無駄使いの山ができあがるという証拠ですね。ビデオパスは562円/月です。

つぎ、誰でも割。これも電話を使わない人間には関係のないプランです。店頭で解約しました。

その次、SMSとLTE NET以外の「その他」を全部解約します。SMSは電話番号に付随するサービスなので基本的に解約できない(する必要がない)サービスですし、LTE NETはないとネットができなくなるので必要です。LTE NETは300円/月です。

最後にLTEプラン/LETフラット。これは1セットのサービスなのでどちらかを解約することはできないとのこと。じゃあ両方解約して、電話代だけにしてくださいとお願いしたところ、「スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)」には「データ定額3/5/8/10/13」が必ずセットでついてくるそうなので、諦めてデータ定額3にしました。スーパーカケホ+データ定額を外してしまってもいいのですが、完全従量型にするとほんのちょっとの接続でバカみたいにお金がかかるので、キャリア契約をキープするならこれが限界です。

(割引があるので、どういう計算なのかよくわからなかったのですが)これで2,212円節約できました。スーパーカケホ(1,700or3,200円)+データ定額3GB(4,200円)+LTE NET(300円)=6,200円~7,800円になるはずです。スーパーカケホの値段は誰でも割に入っているかどうかで代金が変わるらしく……実際自分がどの程度電話するかによっては誰でも割に入り直す可能性があります。

格安SIMでも問題ないよね?

最安でも6,200円というのは正直キツいです……。電話をしないのでデータ定額とLTE NETがネックになってるのですが、酷い方向音痴なので外出時にGoogleマップが使えないのは困ります。一度LTEフラットを外したとき、Googleマップ代で普段の月よりケータイ代が高くなったことがあります(笑)逆にいうと、Googleマップさえ使えれば生活できるので格安SIMへの乗り換えが現実味を帯びてきました。なぜ格安SIMへ移行しないのかと訊かれるとやはり「なんとなく怖いから」です。利点と欠点両方を自分の口で他人に説明できるくらいにならないと、新しい技術には飛びつけませんし、飛びついたらいけないと思います。自分の始末は自分でつけようね、というわけでこれから勉強します……「情報弱者」は本当に弱者なんだなぁと痛感した1日でした。

▼関連リンク
au
フリー写真素材ぱくたそ

PageTopへ