http://www.sidewalkinc.com/

グーグルが都市問題に挑戦する新会社を設立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年6月16日]

http://www.sidewalkinc.com/

都市問題もグーグルが解決?(http://www.sidewalkinc.com/)

 米インターネット大手のグーグル(Google)は6月10日、都市イノベーションを目的とするする新会社「サイドウォーク研究所(Sidewalk Labs)」の設立を発表しました。

 同社のプレスリリースによりますと、米経済通信社ブルームバーグの元社長で、ニューヨーク副市長として経済開発や住宅政策を統括した経験も持つ、ダン・ドクトロフ氏がCEOに就任する見込みです。

 都市への人口移動が世界的な規模で発生するなか、交通状況の悪化や住宅価格の高騰といった状況が顕在化しつつあります。

 サイドウォーク研究所では、こうした問題にテクノロジーの力で対応し、都市環境の整備に邁進するといいます。新たな製品、プラットフォーム、インフラ、パートナーシップなどを開発し、輸送の効率化や生活コストの低減、統治機構の改善などの実現を目指すようです。

 グーグルは自動運転車の最新モデル「Prototype」の開発に取り組んでいるほか、スマートサーモスタット(室温制御装置)や火災報知機を開発する米Nest Labsの買収など、都市生活の領域における技術革新に高い関心を示しています。

 21世紀の都市生活を、テクノロジーを介した民間主導でデザインすることに、大きなビジネスチャンスを感じているようです。 

【参考リンク】
・Sidewalk Labs
 

PageTopへ