019

東京インディーフェス2015!Oculus Rift編【TIF】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年5月11日]

014
東京インディーフェス2015の会場、秋葉原UDX。日差しが強く、5月なのに初夏の陽気が感じられた。

▼目次
東京インディーフェス2015!スマートフォンアプリ編【TIF】
東京インディーフェス2015!Oculus Rift編【TIF】
東京インディーフェス2015!ノベルゲーム編【TIF】

木造校舎を歩く

015
『木造校舎を歩く』はベストテクノロジー賞を受賞しました。タイトルの通り、木造校舎の中を探索するのが目的です。残念ながらOculus Rift DK2へは未対応。今後のアップデートで対応していくそうです。DK2に慣れた身からすると、かなり酔いやすく感じたのですがそれにしても素晴らしいクオリティでした。

016
昼間なのに誰もいない校舎の質感が怖かったです。しかも一度廊下に出て教室に入りなおすと夜になると説明されましたし……特にホラーというわけではありませんが、うっかり悲鳴をあげたら警察沙汰になる(※)と思ったので(笑)すぐに離れました。DK2に対応された際に、編集部内で(人がいないのを見計らって)楽しめたらなと思います。

(※)Oculus Rift 絶叫系実況
【絶叫注意】Oculus Rift体験企画~『Affected』CARNIVAL(カーニバル)探索編
【絶叫注意】Oculus Rift体験企画~『Affected』HOSPITAL(廃病院)探索編

シルエットストライカー(フレームシンセシス)

019
以前、大学生ライターKISHI君が紹介してくれた『シルエットストライカー』も展示されていました。私もチャレンジ! 私の方が上手です(ドヤ)というのは冗談で、やはりキーボードでちまちま動かすより、XBoxのコントローラを使った方が簡単に操作できます。『シルエットストライカー』はシンプルながらも超王道なシューティングなので、どなたでも気軽に楽しめると思います。

▼関連記事:【擬似スターウォーズ?】Oculus Rift体験企画~『Silhouette Striker』で敵艦を撃ち抜け☆ミ

Lost Signal(DivDever)

017
こちらは韓国のデベロッパーDivDeverによるレーシングゲーム『Lost Signal』です。

018
XBoxのコントローラとの相性も抜群。残念ながら公式サイトがないため、ゲームの詳細はわかりませんが、今後さらに改良されて、リリースされる日が楽しみですね。

DESERTER SIMULATOR

020
脱走兵になって戦場を逃げ惑う3Dゲーム『DESERTER SIMULATOR』。PC(STEAM)版、iOS/Android版が現在事前登録受付中です。


結構難しくて、脱走兵がグニャグニャしてしまって(笑)10秒ぐらいしか逃げることができませんでした。製品版がリリースされるときには、もう少し簡単になっているといいなぁ……と個人的には思います。操作そのものが難しいわけではなく、脱走兵をシャンとさせるのが難しかったです。

開発元のポケット・クエリーズは『Japanese Otaku City(3D都市モデル)』などのアセットを出しています。3Dによる背景描写はさすが納得のクオリティでした。

一般向けのOculus Riftの発売は2016年と決まりました。それに向けて、Oculus VR技術を利用したゲームがもっとたくさんリリースされるようになると思います。楽しみですね。

▼関連リンク
東京インディーフェス
irondrill
木造校舎を歩く(Facebook)
FRAME SYNTHESIS
株式会社ポケット・クエリーズ
DESERTER SIMULATOR

PageTopへ