the limbo

料理の写真を一段と美味しそうに! インスタグラムに最適なお皿が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年5月08日]

食事の写真を撮るのが好きな方だと、料理を一層美味しそうに見せるためにアングルを気にしたり、写真加工に力を入れませんか? 特にフォロワーが多い SNS に写真をアップするときは「いいね!」されるために色々と試行錯誤していると思います。

そこで登場したのが、Food-o-graphy というコンセプト。スマホで食事の撮影をする若い世代をターゲットするため、イスラエルのワイナリーである Carmel Winery 社がテルアビブ市にある高級レストラン Catit と手を組んでインスタグラムなどの SNS に投稿しやすい、料理が映えるお皿を一から開発しました。

the limbo the 360

お皿がものすごく工夫されてる

お皿には、スマホを固定する差し込み口もあるので、もう一方の手で照明を調整することも可能です。

The Limbo:不要な背景が写りこまないように、お皿の後ろ部分に長くカーブがかかってます。
The 360:お皿が回ることで、食事の写真を360度で撮影できる。動画撮影に最適。

動画にある食事会では、より美しい写真が撮影できるようにプロカメラマンが写真撮影講座を開いたそうで、ミシュランの星を獲得したシェフ、ブロガ―、記者、評論家といった参加者の発信力によって、#FDGR (Foodography)がインスタグラムでトレンド入りするハッシュタグとなり、ニュース番組や新聞に取り上げられるほど大盛況だったとのこと。

このおかげで、Foodography のイベントはイスラエルの人口の20% にリーチし、40万ドルに相当するほどの無料な宣伝ができたとされます。さらには、当イベントの運営側である Carmel Wine の売上も13%も伸びました。

インスタグラムを楽しむにはハッシュタグ

インスタグラムは世界で、月間3億人ものアクティブユーザーがいて、毎日平均で7000万枚もの写真が投稿されているそうです。ユーザーは、撮影した写真をプラットフォームに投稿し、フォローでユーザー同士が繋がっていきます。なかには、個人や企業の認知度を高める方法として、インスタグラムを広告媒体として活用する方も多いかと思います。

インスタグラム初心者の筆者も最近、友人のお誘いで少しばかり写真をアップするようになりました。投稿した写真に「いいね!」やフォロワーを増やすには、ハッシュタグを細かく設定するのが欠かせません。Top-Hashtags によると、いま最も使用されているハッシュタグは #love、#instagood、#me などがあります。インスタグラムでは日本語のハッシュタグを付けることも出来ますが、海外ユーザーにも見てもらうには、英語のハッシュタグも合わせて活用するのがオススメです。

▽参考リンク:
Instagram
Top-Hashtags
Carmel Winery
Catit

PageTopへ