アイキャッチ画像

『みどりのほし』がヒット中のPUMOがOBOKAIDEM(メディア工房)との業務提携を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年4月27日]

PUMO×OBOKAIDEM(株式会社メディア工房)

PUMO×OBOKAIDEM(各社ホームページより)

 最新iOS向けゲームアプリ『みどりのほし (英語名:Green the Planet) 』が世界90万ダウンロードを記録中の株式会社PUMO(プーモ)は4月27日、株式会社メディア工房の全世界向け・マルチプラットフォーム対応で日本発のコンテンツをリリースする新ゲームブランド「OBOKAIDEM」との業務提携を発表しました。

 PUMOは、今回の業務提携によって、「OBOKAIDEM」のノウハウ・プロモーション力と合わせて、全世界向けヒットタイトルの創出を目指す見込みです。

 株式会社PUMOは、ゲームの開発に加え、スマートフォンの人気アプリのニンテンドー3DSへの展開も手掛けている注目企業です。ニンテンドーeショップで「PUMO特集」が開催されるなど、その開発・運営力は高い評価と支持を集めています。

 APPREVIEWでは2015年2月に、PUMO取締役CCOの竹下功一氏にインタビューを実施し、事業内容や開発の現場について詳しく話を聞いています。

・金貨ザクザク!『$1,000,000,000,000.00』(1兆ドル)って一体何円?
・PUMO新作!千本ノックプロジェクト『エッグキャッチ!~爆弾とたまご~』

 また、同社は現在、「千本ノック」と題し、継続的なアプリリースを行っており、上記のゲームタイトルをはじめ続々リリース中です!

【参考リンク】
PUMO
OBOKAIDEM Games

PageTopへ