selfie shoes

真偽を確かめるにはメール登録?エイプリルフールに発表されたセルフィー・シューズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年4月01日]

selfie shoes1
毎年4月1日は、嘘をついても許される日「エイプリルフール」。そんな絶妙なタイミングに登場したのが、セルフィー・スティックに便乗した「セルフィー・シューズ」。

片手を塞がないこのお助けアイテムは、スティックを持ち運ぶのが面倒くさい、もっと自然な写真を撮りたいという希望に答えて設計されたそうです。米ニューヨークで発祥した靴ブランド Miz Mooz は今回、靴の先っちょにスマホを入れられる靴を発明。利き足での撮影、お好きなアングルからの撮影などを可能にするため、両靴にドックが搭載されています。

Miz Mooz(ミズ・ムーズ)のイノベーション担当の Andrew Fried 氏は、セルフィー・シューズに充電機能を備えたり、防水加工にする計画についても触れました。

高めのアングルから自撮りしたい方は、思いっきり片足を上げないと撮影できないため、セルフィー・シューズを装着するときはパンツ姿が良いでしょう。また、人混みの中では、思わず人を蹴ったりする恐れがあるので、周りには十分ご注意ください。

エイプリルフールネタかも?と思ってしまう紹介動画は4月1日よりチョッピリ早めの3月30日に公開。セルフィー・シューズの最新情報を手に入れるには、メール登録が必要です。

▽参考リンク:
Miz Mooz

PageTopへ