「お金がない…」 坂内(ばんない)氏と大坂氏の悩みの種だ

全財産は残り10万円…ポケットガールに社運をかける「ハルシオンシステム」インタビュー後編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月26日]

「お金がない…」 坂内(ばんない)氏と大坂氏の悩みの種だ

「お金がない…」 坂内(ばんない)氏と大坂氏の悩みの種だ

美少女育成アプリ『ポケットガール』に会社の命運をかける「株式会社ハルシオンシステム」。インタビュー後編では、アプリ業界に大ダメージを与えたApp Storeの大規模障害やリジェクトとの戦いを中心にお話を伺います。

▼目次
太ももちらみせは偶然だった!ポケットガールに社運をかける「ハルシオンシステム」インタビュー前編
全財産は残り10万円…ポケットガールに社運をかける「ハルシオンシステム」インタビュー後編

▼関連リンク
君はホムンクルス、だけど僕の娘。『ポケットガール』で美少女を育てよう

Wikiができるなんて素敵!

──2ちゃんねるに単独スレッド(ポケットガールの話題のみを取り扱う掲示板)が立っていますが、ご存知ですか? 煽りではなくどんなお気持ちですか?
坂内 実は、スレッドが立った(できた)日から見ています。2ちゃんねるは元々全然見たことがなくて、「ポケットガール」で検索かけたときに見つけたんです。良いことだと思っています。(娘ではなくアプリの)露出が少ないので、有名になってくれればありがたいと思っています。

──攻略Wikiもありますね。
坂内 有志の方が作ってくださったみたいです。素敵ですね!

大坂 本当にすごい! やべぇーな、すげーなって(笑)

坂内 もう2200年ぐらいまでプレイされてる方がいて、やっべ~って(笑)

──周回プレイ前提であるとか、放置しても体力は回復しないとか、開発側からプレイヤーのみなさんへ、チュートリアルのようなものはありませんか?
坂内 そうですね、(インタビュー前編でもお話したとおり)やはり大きいのは『冒険』です。「トレジャーハント」の方がたくさんお金を稼げます。それで、依頼主によって宝箱や敵の数が変わるので、それを覚える。エネミーを倒すときは、ストロングがいいですね。ストロングは普通のエネミーの倍稼げるんです。ストロングがきつい、攻略できないという方は、宝箱を狙って下さい。
 宝箱の罠も、罠が少なかったり、まったく無い依頼主もいますので、がんばって見つけてください!
 基本的にはWikiに書いてあると思います(笑)Wikiを編集してくださってる皆さんに感謝しています。

──二次創作についてはどうお考えですか?
坂内 いいんじゃないでしょうか? むしろガンガンやってくれ~と!

松田 僕は♡ア~ン♡系(※)のイラストが見たいですね(ドヤァ

全員 (大爆笑)

松田 どんなのがきてもいいですよ(ドヤァ

坂内 エロもありですよ。エムプロさんは18禁ものも手掛けていますからね。

松田 まあ、はい、そうですね。エロ大歓迎です。見る目は厳しいっすよ(笑)

(※)全年齢対象の記事にはやや不適切な発言があったため伏せてありますが、健全なファンアートも、エロスがほとばしる同人誌も大歓迎だそうです。小説もOK。もし発表された際は、Twitterでリプライを飛ばしてもらえると嬉しいそうです。

リジェクト理由は「誰でも読める説明文がエロかった」から

──Appleは恋愛表現に関して規制が厳しいですが、Android版と差をつけた部分はありますか?
3人 (声を揃えて)無いです。

大坂 説明画面のスクリーンショットにお叱りが入ったので、ちょっと変えたくらいです。

坂内 そもそもエロアプリでもなんでもないですし、キャラクターイラストの肌の露出もなるべくないようにしていたので、特にゲーム内では差をつけていません。スクリーンショットでスカートの中が見えそうなところ…太ももですね、そこだけお叱りをいただいて、トリミングしたものに差し替えました。

※ギリギリ見えそうで見えない部分を検証してみた(イメージです)
title02
広告の隙間に見え隠れする太ももとスカートのイラストから、おおよそのラインを予測してみましたが、これは確かにきわどいです。ちょっとでも動いたら見えてしまうというか、見えてないのが奇跡というか、アニメだと見えた見えない論争が起きるようなイラストですね(笑)アプリ内の立ち絵もそうなのですが、娘ちゃんの太ももは広告を外した人だけが見られる、いわば秘密の花園といえるものです。

──激しいリジェクト合戦が繰り広げられたと聞きましたが…
坂内 はい。リジェクトされたのは、イラストが原因ではなかったんです。『ポケットガール』はレーティングが「9+」、つまり9歳以下(米国基準だと9歳未満)のお子さまにはオススメできない(してはいけない)アプリです。プレイヤーは10歳以上を想定しているわけです。
 実際、ゲーム内にエロ要素は含まれていないので、レーティングそのものは「9+」で問題ありません。
 ですがアプリの説明文は、どんなレーティングのアプリでも「4+」にしなくてはいけなかったらしくて……

3サイズも成長によって変化!
あなた好みの娘に育て上げよう!
ガールフレンドのような関係にも・・・?

 以上3行がアウトでした。ダウンロードするまでは誰でも見られてしまうからだそうです。最終的には削りました。
 このリジェクト理由がなかなか理解できず、1ヶ月ちょっとリリースが伸びてしまいました(苦笑)

──確かにわかりづらいですね。App Store側が電話で対応してくれたということですがいかがでしたか?
大坂 普通でしたよ。日本語も流暢で、優しく教えてくれました。でも、初めのあいさつは英語だったので……「Nice to meet you」なんて言われて「おおお~、マジかこれ!」と急にドキドキし始めちゃって(笑)

──電話対応というのは珍しいですね
坂内 「電話して」ってメールで送ったんですよ。何度も同じ内容(レーティングを「4+」にしろ)でリジェクトされるので、もうわからないから電話してほしいと。文面では何がいけないのかイマイチよくわからなかったので、直接話がしたいと。3回くらいメールでやりとりしたころでしたね。

松田 語学力の壁ですねぇ……。

大坂 もっとしっかり(規約を)読めばよかったのかもしれません。

──Apple的には、「ホムンクルス」(人工物)で血が繋がっていないとしても、「娘」を「ガールフレンド」にというのはNGなんですね。
大坂 モノとして扱うなっていわれました。

坂内 モノというか……なんでしょうね(笑)

──日本的な考えだとモノですよね。では、課金回りのバグについて教えてください
坂内 appC(MBaaSサービス)の課金システムを使っているのですが、うまく64bitに対応されていなくて、一部のiPhoneだと落ちてしまう。アプリは落ちるのに「課金しますか?」という確認がでて「はい」で通ってしまう。お金を支払ったのにクリスタルが貰えないという状態になってしまったんです。気づいたのが、iOS版をリリースして2日後で、いったん課金機能をすべてオフにして、特急審査でappCさんに修正してもらったものをアップデートした、という感じです。
 App Storeのアプリはデベロッパ側から返金できない仕様なので、最初のバグでお金だけ吸い取られてしまった方でメールを送ってこられた方には「Appleに問い合わせてください」と返信しています。Appleに問い合わせれば課金をキャンセルできます。

──大変でしたね…おまけに、リリース当日、App Storeが大規模障害を起こしていましたが、具体的にどのような被害がありましたか?
坂内 リリースして、ようやく検索で引っかかるようになったぞというときに(App Storeが)繋がらなくなってしまったので、初動がまったくとれなかった状態ですね。しかもそんな状態なのに、予約トップ10側からは「リリースしたら通知してください」とメールがきたので、予約してくれた方に通知せざるを得なかったんですよ。通知が来ても、アプリをDLできない。その時に「もういいや」と諦めてしまった方も多いと思うので、そこが痛かったなぁと思います。

──予約トップ10で予約された数と、実際のDL数の差はどの程度ありますか?
坂内 
 Android版 予約数:約9,900 初日DL数:約2,400
 iOS版   予約数:約12,000 大規模障害明け:約3,000 くらいでした。
 
 うちとしては結構期待していたのですが、まぁ、こんなものかなぁとも思います(笑)もし大規模障害がなかったら、1,000~2,000ぐらいは増えていたかもしれないですが、それでも、その程度かなと。
 総DL数は(2015年3月20日現在) Android版:70,000 iOS版:7,000 といったところです。
 Android版の7万のうち、1万はブースト広告です。Androidは1ヶ月で新着から消えてしまうのですが、リリース後1ヶ月経つ直前に4万程度だったので、(DL数の)表示を変えてやろうと1万だけブーストをかけました。

──7万DLというのは予測よりいいですか?
大坂 いい方だと思います。

坂内 iOS版のDL数を見ると、ショックでゲロ吐きそうです!(笑)叩き割ってやろうかと思ったこともあります(笑)
 まあ、タイミングが悪かったというのがあると思います。ちょうど、良いアプリがたくさん出てて、被っちゃったので。『みどりのほし』(PUMO)ですとか、『純愛ババア学園』(hamon)ですとか……。昔からiOSは呪われているようで(苦笑)一度、和尚(いたのくまんぼう氏)にお祓いしてもらおうか、なんて話も出ています(笑)

▼関連リンク
PUMOの癒し系放置ゲーム!千本ノックプロジェクト『みどりのほし』
キミはダレを選ぶ!?『純愛ババア学園~転校生は100万歳~』でババアとメイクラブ(死語)
個人開発者の生命線は工数のやりくり~いたのくまんぼう「限られたリソースでの戦い方」

──DL後のアクティブ率(実際にアプリを起動した人)や継続率(続けてプレイしている人)はどの程度ですか?
坂内 継続率はちょっとわかりませんが、アクティブ率は3割程度です。

──広告と課金の収益の比率はどのくらいですか?
坂内 具体的な数字はちょっと……だいたい、課金が全体の1/3を占めています。

──今後はAndroidで勝負をかけていく予定ですか?
坂内 元々Androidしかやってなかったんです。僕も大坂くんもAndroid機しか持っていませんでしたし。昨年(2014年)になってやっとMacとiPodを買って、iOSに手を出し始めたばかりです。実はいまだに僕はiPhoneを持っていなくて、全然わからないんですね(笑)
 Androidの方がたくさん機種があるのですが、それについては特に考えていませんでした。今回はUnityのuGUIという機能を使ったのですが、それでだいたいうまく処理してくれるというのがありまして……機種ごとの差は特に気にしていません。
 最初のうちは、「AQUOS PHONE」と「Xperia Z1」で、戦闘時のフリックがうまく動かないと言われたことがあります。それで少し修正しましたが、基本動作はどの機種でも不具合報告はありません。

──お持ちでない端末の検証はどうされているんですか?
坂内 してません(即答)むしろ皆さん、余っていたら送ってください、みたいな感じです(笑)

大坂 「俺の機種で試してやるよ」という有志を募集しています!

坂内 やはりテストプレイはとても大事だと思います。今回は12月に10名の方にご協力いただきました。端末をあまり持っていないという事情もあって、基本動作が動くか色々な機種の方に試していただきたかったんです。

──『ドラゲナイ』『W&M』の「ねこバタ会議」さんも参加されていましたね。そのようなデベロッパ同士の繋がりはどのように作られるのですか?
坂内 基本的に(開発者が参加する)勉強会やTwitterでの交流ですかね。勉強会の後の飲み会で仲良くなって……、というパターンが多いです。

▼関連リンク
ねこバタ会議新作!『100万年でドラゲナイ ~僕と世界の終わりとサカイのお尻~』をプレイしてみた
超大手といろいろ被ってしまった不運なゲーム『ワーズ・アンド・マジック』開発者が語る

全財産は残り10万円

──お2人ともエンジニアですが、受託開発は請け負っていらっしゃいますか?
坂内 今1件だけ請けているんですけど、基本的に受託はしないポリシーです。これまでずっとSEをやってきたので、お客さんから仕事を貰ってそのラインに入って開発するというのは……つまらないですよね(笑)独立したのも、お互いそういう思いがあってのことなので、なるべく受託はせずに、作りたいものを作っていければいいなと……考えていたらお金がなくて死にそうになっちゃったので、今、1件だけ請けています(笑)

──貯金を切り崩しているんですか?
坂内 はい。貯金ももう切り崩し終わったので。

──ぶっちゃけどのくらいお金がないんですか?
坂内 全財産は10万切っていますね!!!(笑)マジでヤバいです。死にそうです。

大坂 僕はまだ、多少大丈夫……ですけど、似たようなものですかね!(笑)

坂内 『ポケットガール』がダメだったら、もう年末あたりには転職の危機も……。少しでも長くアプリ業界にしがみつきたいですね(笑)

松田 『ポケガ2』は無かったことになりますね(笑)

──このままだと大変ですね。クラウドファンディングなどで資金調達のご予定は?
坂内 あんまり考えてないですねぇ……。変なプレッシャーがかかった状態で作りたくない。自分たちのお金が尽きるまでやってみようと考えているんですけど、人のお金で作るとなるとプレッシャーになってしまうといいますか……。気楽にいきたいです。

イラストはすべて株式会社エムプロが担当

──それでは最後に、松田さん、株式会社エムプロについてお聞かせください
松田 松田です。大坂さんと同じく、今年で33歳です。元々は漫画家のアシスタントをしていました。絵で食べていきたいと思っていたのですが、自分では現場(漫画の作画の場)をこなすのがきつかったので、それならばまとめる人になればいいじゃないと考えて株式会社エムプロをたちあげました。
 社員は2名と代表取締コーギーのララです。
 業務としては、イラストレーターさんたちに代わってイラスト仕事の営業をしています。いわゆる仲介業ですね。

──企業沿革が物凄く面白かったのですが(笑)ビッグバンから始まってますよ!
松田 これ、見つかっちゃったかぁ…という感じですね(笑)実のところ、企業沿革が2行分しかなかったので、見た目に寂しくて、恐竜図鑑を見て割増そうと思いまして。もうそれならいっそ宇宙創世から書いちゃえばいいじゃない、と。そのまま放置してたのですが、まさか見つかってしまうとは思いませんでした(笑)

──制作実績はありますか?
松田 (18禁が多いため)非公開のものが多いですね。かわいい女の子がメインだと思って下さい(笑)他にも背景が得意な方やUIデザインができる方など、色々な作家さんがいますよ。

──『ポケットガール』を担当された作家さんは…?
松田 今のところ非公開です。僕がハルシオンシステムのお2人と打ち合わせをして、そこから(背景やUIなど)それぞれ得意とする作家さんに振り分けました。実は結構な人数が携わっています。

──どういう経緯でハルシオンさんからエムプロさんへ発注が行くようになったのでしょうか?
松田 弊社の広松が、AndroidのRPGカテゴリにある業者・開発者さん全部に営業メールを出しまして。その時にちょうど『ルナティックダンジョン』がリリースされていて、ハルシオンさんにもメールを送ったのがきっかけでおつきあいがはじまりました。

坂内 見事に営業に「つられクマー」されて(笑)一度つられたらなら一生捕まえてやる、という感じで、それ依頼ずっと…1年ぐらい一緒に仕事をさせていただいています。そういうわけで『ポケットガール』も全部エムプロさんにお願いしようという流れでした。

──ハルシオンさんからエムプロさんへの発注は、どんな感じですか?
松田 いつもものすごくぼんやりしていますね。

坂内 今回も、SkypeかLINEかどちらかで「12歳くらいのかわいい女の子描いて」と。こういう感じのゲームを作る予定なので、女の子よろしくネと。それだけです。銀髪になったのも、毛先に赤いグラデーションがかかっているのも、大きなカチューシャも全部お任せです。

松田 担当イラストレーターのアイディアです。

坂内 完成イラストを見て「わーい、こんな娘きたー」って感じです(笑)

松田 全部お任せ、というのは実は一番キツいんですよね(笑)

大坂 すみません(笑)

──リテイクの予定はなかったんですか?
坂内 もちろん、嫌だったら嫌と言うつもりはありましたけど、特にこだわりは……。いただいたラフを見て、これでお願いします、描いて貰って納品されました……という感じで、没はありませんでした。

松田 着せ替え用の服は今作ってる最中です。

──SNSへの画面共有に力を入れられていますね
坂内 やはりキャラクターを前面に出したかったので、Twitterなどに簡単に共有できるようにしています。

isyou
開発中の画面(仕様書)を見せていただきました。(※今後変更される可能性はあります)

ハルシオンシステムとエムプロは、ズッ友だょ……!!

──今後もハルシオンシステムが続く限り、エムプロに身をゆだねられるんですね。「ズッ友」ですか?
坂内 そうですね!

大坂 最期まで。

松田 誰かの葬式で会うまで。誰か1人は死んでるから皆出られるわけじゃないけど、行きます(笑)

──健康管理はどうされていますか?
坂内・大坂 不健康まっしぐらです。

坂内 どっちが先かって話ですね。不健康になるのが先か、会社がなくなるのが先か(笑)今はいい勝負だと思います(笑)勤め人時代も通勤時間くらいしか外出しなかったので、座る場所が変わっただけです。現場か、家か。

大坂 より家から出なくなりましたね。

──インドア派な御三方、美少女ゲーム以外でお好きなゲームはありますか?
松田 (食い気味に)『Minecraft』です!! PC版で結構作っちゃってて、1日3時間ぐらいを何年続けているのか……。

坂内 城とか作ってるんじゃないの?

松田 なんか作ってたら、意外と大陸足りなくなっちゃって……。(※)

大坂 ええー!? それはやばい!

松田 もうワールド捨てようかなって考えます。僕は建てるだけなんで。冒険するとすぐに死んじゃうから、ひたすら建てるだけです。

──大坂さんと坂内さんはいかがですか?
大坂 MMORPGですかね。

坂内 僕は『EverQuest』とか、海外のMMORPGが多いです。ああいうゲームは2人では作れないんですよね(笑)ソーシャルゲームではなくコンシューマ的な物を作りたい、スマートフォンでできるアプリで、プレイヤー層を考慮すると『ポケットガール』に行きつきました。
 ジャブジャブ課金させることを目的に美少女モノを作ったわけではないです……あ、もちろん、ジャブジャブしていただいても結構なんですけど(笑)

──なにかアピールしたいことはありますか?
坂内 やって、と。プレイして、と。とりあえずDLしてみてください。

松田 それにつきます。

大坂 やればわかります!

坂内 やっぱりこういう(美少女系や育成もの)ゲームは好き嫌いが激しいと思います。ハマるひとはハマると思うので、やっていただくのが一番かな~と。ですのでアピールは特に考えてきていません(笑)

──本日はありがとうございました

番外:エムプロ代表取締コーギー「ララ」ちゃん

lalaさて松田氏は顔出しNGなのですが、写真掲載にあたって「顔隠し素材」として、エムプロ代表取締コーギーのララちゃんの写真を頂きました。そのララちゃん画像が、技術的にあまりにも素晴らしいのでご紹介させていただきます。

左の画像がララちゃん、コーギーの女の子です。画像加工に詳しい方や、イラストを描かれている方ならピンとくると思いますが、ものすごい精度で透過された写真(pngファイル)なんです。

人間の髪の毛や犬の毛など、ランダムかつ細かいものを切り抜くのは非常に難しく、加工に大変な手間がかかります。特殊な環境で撮らない限り、写真には雑多な背景が写り込みます。消したい部分を選択しようにも、毛のように細いものだとうっすら背景が透けてしまいます。下手な人が背景を切り抜くと妙にギザギザした素材になると思います。なじませるためのテクニックは色々あるのですが、画像加工のプロでないとなかなか思い通りにはいきません。

今回は「ララちゃんを顔隠し素材に使って下さい」とのことだったのですが、こんなに美しく切り抜かれたファイルを見たのは初めてです。おかげさまで、ララちゃんのサイズを変更し、松田さんの顔に重なるようレイヤーを移動させるだけで作業が終わりました。

lala02 lala03
耳の後ろや、首のふかふかした毛のアップです。このように丁寧に処理してあると、別の画像に重ねたとき自然になじんでくれます。さすがはイラストのプロ。圧倒的な技術力です。編集部ではララちゃん写真のクオリティに自然と感嘆のためいきが広がりました。

株式会社エムプロでは随時イラスト関係のお仕事を募集されているそうです。美少女(人物)だけではなく、背景やUIも可能です。『ポケットガール』に使われているイラストはすべてエムプロのイラストレーターが担当しています。

前編はコチラ

▼関連リンク
株式会社ハルシオンシステム
株式会社エムプロ

PageTopへ