apple watch

Apple Watch はアップル社員によるトレーニングの賜物だった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月23日]

apple watch
4月24日に発売するアップルの腕型ウェアラブル『Apple Watch』を実験するため、アップル従業員らは被験者として過去2年間にも及ぶ秘密なトレーニングを行っていたようです。

米テレビ番組ABC が視察した「トップシークレット」とされるフィットネス施設では、参加者が呼吸や消費カロリーなどの活動を観察するヘッドギアを装着したまま、ヨガやランニングなど様々なトレーニングに挑戦。体が気温の違いにどう反応するかの実験データも集めるため、トレーニングはアウトドアや温度と湿度調整ができる専用の部屋でも行われるそうです。

この2年間で、1万回ものトレーニング・セッションが行われ、1万8,000時間ものヘルス・フィットネスデータが回収されたとのこと。

Apple Watch では、日々の運動量の記録、カロリーの消費量、歩数計代わりにもなり、心拍センサーから加速度センサーが内蔵されています。4万2,800円から218万円の幅広いセレクションがある Apple Watch は、4月10日(金)から予約可能です。

▽参考リンク:
Yahoo News

PageTopへ