アイキャッチ画像

美容系 YouTuber、起業したスタートアップは年間売上1億ドル超

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月20日]

女性から絶大な人気を集める YouTuber のミシェル・ファン。メイク動画の配信を2007年に始めてから、YouTube のチャンネル登録者数は750万人を突破し、動画再生回数も10億回を超えました。まだ27歳ながら、スタートアップ ipsy の立上げ、化粧品ブランドL’Oreal とのコラボや本の執筆まで行い、最近は米Forbesに2015年度の「アンダー30:アート&スタイル部門」の1人に選ばれました。

そんな彼女が2011年に共同設立したスタートアップ ipsy は成功そのもの。米Cnet によると、ipsy の会員はこの6ヶ月間で30万人増え、年間売上も1億2000万ドル相当になることが伝えられました。同サービスは「自分に合う化粧品が欲しい…でも選択肢があり過ぎて困る」と言う悩みを解決するために始まりました。月額米10ドルで様々な化粧品(サンプルも含む)の組み合わせが入った化粧ポーチ「Glam Bag」が配送されるという内容。それぞれのユーザは、簡単な診断(肌の色、好きな化粧品ブランド、お悩みなど)を受けることで、毎月パーソナライズされた化粧品が試せるようになります。

そして最近の彼女はと言うと、YouTuber や起業家だけでなく、政治の道へも進んでいます。ミシェル・ファンは現在、米大統領夫人ミシェル・オバマと共に女子教育を支援する取り組み「Let Girls Learn」を広めるためにアジアを訪問。3月19日には米大統領夫人と共に来日しています。

▽参考リンク:
ミシェル・ファン
アンダー30:アート&スタイル部門(Forbes)
ipsy
Cnet
NBC

タグ:
PageTopへ