015

【速報】強敵・検非違使登場!『刀剣乱舞』難易度急上昇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月17日]

検非違使、登場
004
2015年3月17日(火)のメンテナンス終了後より、新しい刀剣『長曽祢虎徹』『浦島虎徹』と、新しい強敵『検非違使』が実装されました。虎徹兄弟は現在のところ、検非違使を倒すことによってしか入手できません。検非違使はこれまでの敵とは大きく性質が異なっており、検非違使の登場によって『刀剣乱舞』の攻略難易度は何倍にも跳ね上がったといえます。

▼関連記事
【刀剣乱舞】次回サーバー追加は3月10日(火)!鍛刀レシピ変更で難易度アップ?
【刀剣乱舞】。・゚・(ノД`)破壊された子は戻りませんorz
刀剣乱舞 記事一覧

検非違使(けびいし)とは

誰の味方なのかもわからない。確定しているのは刀剣男士の敵であるということだけ。
011
これまで戦ってきた「時間遡行軍」は、あまり強くありませんでした。刀剣男士のLVをある程度上げると、最難関の5-4面(阿津賀志山(厚樫山))でも無傷のまま何度も周回できます。どちらかというと、小狐丸や三日月宗近といったレア刀の収集が難しいゲームでした。

しかし本日より登場した「検非違使(けびいし)」は、これまでの敵とは違って非常に手ごわい相手です。ステージのレベルではなく、プレイヤーが用意した刀剣男士のレベルに合わせた強さの敵が登場すると考えてください。

【検非違使の強さについて】
出陣した自部隊内で最もレベルの高い刀剣男士にあわせて、より高レベルの検非違使が出現します。そのため、部隊内の各刀剣男士のレベル差が少ないほど検非違使との戦闘を有利にすることができます。

例:部隊A:Lv40,Lv43,Lv42,Lv40,Lv38,Lv44の部隊
  →Lv44の刀剣男士との戦闘を想定した検非違使が出現
部隊B:Lv23,Lv83,Lv12,Lv10,Lv18,Lv14の部隊
  →Lv83の刀剣男士との戦闘を想定した検非違使が出現

(公式の「お知らせ」より)

具体的に、私の陣営で説明すると……
005
へし切長谷部(LV95)、和泉守兼定(LV92)、鯰尾藤四郎(LV83)、太郎太刀(LV83)、鶴丸国永(LV79)、三日月宗近(LV60)
この6名で出陣した場合、登場する検非違使のLVはへし切長谷部と戦うことを想定したレベル(おそらく90~99)になります。6名の平均LVは約68.2なので、LV90代の敵と戦うのはかなり厳しいでしょう。

実際に戦ってみた

心を鬼にしてへし切長谷部に主命を下します。
010
通常の敵が出現した直後に、後ろからバサリと斬られる演出が入り、敵の表示が検非違使に変わります。

015
こうなったら祈るしかありません。

5-4-Aマス(検非違使)
012
敵は 槍(槍兵、銃兵、銃兵)、大太刀(盾兵、盾兵、軽騎兵)、太刀(盾兵、盾兵、軽騎兵)、槍(槍兵、槍兵、槍兵)、槍(槍兵、銃兵、銃兵)、薙刀(軽歩兵、軽歩兵、軽歩兵)です。

5-4-Aマス(通常)
022
通常時だと打刀、脇差、脇差、短刀、短刀、短刀なので、検非違使モードがいかに厳しいかわかりますね。

戦闘結果
013
ご覧のあり様です……!

027
しかも、ドロップする刀が、5-4の適正レベル(太刀、大太刀、槍など)ではなく、短刀・脇差・打刀ばかり。(※五虎退をdisっているわけではありません、念のため)

014
ただし、経験値は600→626に地味アップしています。

016
Aマス、Bマスと2戦連続で検非違使が出た結果、手入れ部屋が大変なことになりました。

002
任務の日課に、「検非違使を5回撃破」が加わったため、手伝い札の消費量が一気に増えました。

028
報酬で手伝い札が貰えますが、とてもではありませんが追いつきません。遠征などで手伝い札を多めに取得する必要がありそうです。加えて、手入れ・刀装作りに大量の資源が必要です。現時点で受取箱の中に太刀や大太刀が100本以上いれっぱなしになっているのですが、彼らをすべて刀解する日は近そうです……。

桜付き、金装備で出陣

我が陣営のエース、歌仙兼定にお願いして金装備を大量生産、再出陣します。
023
念のため、へし切長谷部以外の刀剣男士をカンスト組で揃えます。火力(攻撃力)を考慮すると、太刀・大太刀を増やした方がいいと思うのですが、スピード重視で打刀を多めにしました。

025
つ、強い……。
普段は岩融がサッとひとなぎするだけで、敵4体ぐらいは倒れるのですが、相手が強過ぎます。歌仙兼定・加州清光はカンスト(LV99)していますが、打刀ゆえに最大1回1人しか敵を倒せず、打ち漏らしが生じた場合はこのように刀装をすりぬけてぶっすり本体にダメージが通ります。岩融の攻撃が通りにくいので、大太刀と交代して、確実に仕留める道を選んだほうが良さそうです。

おすすめの刀装は「投石兵」です。銃兵・弓兵より破壊力があり、場合によっては遠戦で敵の刀装をすべてはがすことも可能です。刀装さえ剥がれてくれれば、多少火力が低くとも攻撃は通るでしょう。

小狐丸難民、三日月宗近難民、絶望か…?

006
現状、小狐丸のドロップは「5-3」のボスマス、三日月宗近のドロップは「5-4」のボスマスのみとなっています。しかし、検非違使モードになってしまった場合、ボスマス前に撤退を余儀なくされることが多くなるでしょう。ドロップによる入手は以前より困難になってしまいました。

008
検非違使が発生する条件は、まだ明確にわかっていませんが、私の場合だと
・5-4を2週
・2週目でボスマス到達
・3週目より検非違使モード
・全マス検非違使が発生するわけではないので、運が良ければボスマス到達可能
でした。
おそらく「ボスマス到達」が鍵になっているのではないかと考えられます。

最後に。適正レベルがわからないという方もいらっしゃると思います。私も具体的な適正レベルについては計算したことがありません。なんとなく勘で「太刀ならLV55超えたあたりから大丈夫だろう」「短刀だからLV80まで待とう」のように考えています。が、今後は適正レベルを正確に把握していないと、大変な目にあうかもしれません。

有志の方が、適正レベルを計算するサイトを作ってくださっています。不安な方は利用されてはいかがでしょうか?

それでは「長曽祢虎徹」「浦島虎徹」を迎えるため、お互い頑張りましょう。健闘を祈ります。

▼関連リンク
刀剣乱舞-ONLINE-
刀剣乱舞 適正レベル計算くん

PageTopへ