アイキャッチ画像

動画のアノテーションが進化!「カード」機能で YouTube がますますインタラクティブに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月17日]

YouTube 動画は、これまで以上にインタラクティブになります。

YouTube で動画制作をしたことがあるクリエイタ―にお馴染みであろうアノテーション機能ですが、「よりたくさんの情報を表示したい」、「モバイルデバイスでも利用したい」などの要望に応えるため、「カード」機能が導入されました。

アノテーション機能は、動画の上にテキストやクリック可能なリンクなどを好きなタイミングで追加することで、視聴者に新しい情報を提供したり、チャンネル登録を促したり、ユーザーの視聴体験そのものを向上するが出来ます。YouTube でマーケティングを図るには、効果的な機能です。

今回登場したカード機能を使うと、他の動画や再生リストの宣伝、関連サイトの紹介、資金調達の呼びかけ、商品紹介などの情報が視聴者に提供されます。カードの種類に応じて、画像のアップロード、タイトル、カードのティザーでも使用されるフレーズなどがカスタマイズ可能に。動画の脇に表示されている(i)アイコンをタップすると、動画にある全てのカードが表示されます。

▽参考リンク:
About Cards
YouTube パートナー&クリエイタ―の公式ブログ

タグ:
PageTopへ