ss007

ニンジャつよい…『ghostpia』1.33333話「ゆくての途中の道すがら」ノベルスフィアで公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年3月16日]

ss001
2015年3月14日(土)17:00、『ghostpia』1.33333話「ゆくての途中の道すがら」が「ノベルスフィア」限定で公開されました。ノベルスフィアはノベルゲームの配信サイトで、『ghostpia』をはじめとする同人ノベルゲームや、『ノブレスオブルージュ』(チュアブルソフト)などアダルトゲームの体験版などをブラウザ上で楽しむことができます。

▼関連記事
超水道最新作『ghostpia』SF(少し不思議)な幽霊たちの物語連載開始
大学生クリエイターユニット超水道インタビューその1~超水道はこうして生まれた~
44時間で達成!Crowdrive支援募集中の超水道『ghostpia』がストレッチゴールを新たに設定
超水道 記事一覧

1.33333話ってなに?

ss018
第1話「ようこそここへこの町へ」のラストに挿入された次回予告です。「でも、友達ができたよ。」というテキストともに、1,025人目の幽霊・ヨルの登場が示唆されていました。しかし今回公開されたのは「1.33333話」。本来予定されていた第2話の冒頭から1/3部分のみのリリースです。ヨルはまだ出てきません。

ss002
正確には冒頭部分で少しだけ出番があるのですが、まだ友達にはなっていません。

なぜ「1.33333話」が生まれたのか。Crowdriveでの資金調達に成功したため、『ghostpia』は大幅にクオリティアップがはかられました。ファンとしても喜ばしいことですが、その分作業に遅延が発生しています。そもそも2話は2014年10月24日(金)にリリース予定でした。年度をまたいでしまうと実質半年の遅れです。それは避けたい、ということで分割配信となったそうです。

今回だけはこのじっくりクォリティで第二話を発表することを決めました。
それはどうしてか?理由はシンプルです。
ご支援を頂いた方々に、「僕たちはこれくらいの事ができます」とお見せする為です。
支援が間違っていなかったことを、現状、超水道に何が出来るかという事を、言葉を弄するのではなく「形」でお見せする為にも。

(超水道blogより)

クオリティアップと制作速度のキープの両立はなかなか難しいものです。特に作画枚数は1.33333話の時点で1話を上回っており、メインイラストレーター・山本すずめさんの負担は想像にかたくありません。分割配信は苦肉の策と言えるでしょう。App Storeの審査が全体的に遅くなっているため、現在のところiOS版のリリースは未定とされています。分割配信を統合した「第2話完全版」のリリースが待ち遠しいですね。ノベルスフィア版はスマートフォンからもプレイできるので、PCをお持ちでない方も是非プレイしてみてください。

相変わらずの孤独…

ss003
夢から覚めた小夜子の家は相変わらず物さびしい雰囲気です。

ss004
小夜子が出歩くのは基本的に町の住人達が眠っている時間帯。

ss005
たまに出歩く時間がかぶれば、悪意の視線にさらされて居心地が悪くてたまりません。小夜子が何をしたっていうんでしょう。1話を見る限り、何かしでかしているんですけど、それはここまで小夜子を追い詰めるようなことだったんでしょうか。たぶん、幽霊たちにとっては酷いことだったんでしょうね……。もやもやします。続きが気になります。

じじい怖い

ss006
パシフィカさんの家へ向かう途中、浮浪者のようなじじいに絡まれる小夜子。時計をなくした、とじじいは主張するのですが、そもそも幽霊たちの住む町には時計がありません。もしかすると皆は持っていて、小夜子だけが持っていないのかもしれませんが(それはそれでさびしい話です)ともかくじじいのいう時計には心当たりがないし、支離滅裂な話し方に危機感を覚えます。

ss007
と思ったらじじい覚醒。明らかに被害妄想にとりつかれています。奥さんには先立たれたのか、逃げられたのか……じじいのバックグラウンドはわかりませんが、ヤバい人に目をつけられてしまったものです。

ss008
なぜか服を脱いだじじい。(そう、本当にどうして?)というテキストに、小夜子と読者の戸惑いが端的に表れていますね。ぱっと見、じじいが全裸に見えたので(笑)私もかなりキョドりました。変態かと思いました……よく見たらちゃんとももひきはいていました。逃げるが勝ちです。

ss010
皆に嫌われていると泣き叫ばれても、困ります。普段は目が死んでる小夜子も、本気になりますよ。

ss011
幽霊の町の秘密を知っているのかと思いきや、やっぱりただのあぶない人でした。

ss012
正当防衛ですよね……。

小夜子覚醒! ニンジャつよい

ss013
正当防衛なのに、警察を呼ばれてしまいます。小夜子の苛立ちとか、やり場のない怒りとか、孤独感とか、とにかくぐちゃぐちゃした感情が、テキスト・イラスト・BGMからこちらに伝わってきて辛くなります。

ss014
でも、小夜子は少々のことで折れるような弱い女の子ではありません。ここからの流れは圧巻です。是非ご自身でプレイしてください。震えます。1つ言えるのは……

ss020
迷言キタコレ!
スカシカシパン……ウニです。菓子パンではありません。

ss015
ニンジャ、つよい。

キャラクター紹介でも、小夜子はニンジャと誤解されているとありましたが、この町においてニンジャはあまり良くないもののようです。幽霊の町の住人は小夜子が異邦人です。理由は今のところ明らかにされていませんが、小夜子が差別されているのは、小夜子自身の問題だけではないように感じます。1.33333話の続編(1.66666話?)が待ち遠しいです。

PC/スマートフォン両対応

ss016
『ghostpia』シリーズは、「ghostpia公式サイト」だけではなく、ノベルスフィア公式サイト、スマートフォンからプレイできます。

ss018 ss017
画面の回転ロックを外し、ノベルスフィアの『ghostpia 1.33333話』ページにアクセスします。

ss019
スマートフォンを横に倒せば、プレイできます。もちろん縦持ちでもプレイできますが、画面が小さくて文字が読みづらいと思います。また、動作はスマートフォンの性能に依存します。iPhone5(iOS8.1.3)では快適に動きました。

プレイ時間は短めですが、内容はとても濃いです。特に覚醒した小夜子(ニンジャ)が警官相手に立ちまわるシーンは素晴らしい出来栄えです。お見事。何度でも読み返したくなります。これからの『ghostpia』にも期待できますね!

▼関連リンク
超水道 公式WebSite
ghostpia(音が出ます)
ノベルスフィア
ghostpia 第1.33333話「ゆくての途中の道すがら」

PageTopへ