DMMmoney

DMMマネーをお得にゲット!艦これ課金勢なら要チェックな「ふるさと納税」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年2月23日]

 自治体に寄付を行うことで、その年の所得税と翌年度の個人住民税がそれぞれ控除される上に特典もゲットできるお得な「ふるさと納税」。難しそうに感じますが、クレジットカード決済で簡単に寄付できたり、控除の申請が不要になる改正が行われるなど、より気軽に利用できる仕組みが整備されてきているんです!

8,000円分のDMMマネーを2,000円でゲット!?

DMM
 DMM創業の地、石川県加賀市。ここに「ふるさと納税」すると、特典として寄付金額の50%をDMMマネーとして付与するキャンペーンが、2015年3月31日まで行われています。DMMがモデルプランとして提示している年収300万円・独身の場合は最大6,000円お得、年収600万円・夫婦の場合は最大17,500円お得です。寄付金控除額は条件によって異なるため、総務省の控除額計算シミュレーションで自分に合った寄付金が算出できます。DMMマネーの有効期限は1年間なので、DMMオンラインゲーム・動画・電子書籍など、使い道がはっきりしている方にはおすすめの方法です。
 ただし税金の控除を受けるためには確定申告が必要です。個人事業主は毎年行うことですが、給与所得者にとってはハードルが高いですよね。

加賀市へのふるさと納税はDMMで!- DMM.com

平成27年度税制改正で確定申告が不要に!

財務省
 2015年1月14日に公開された平成27年度税制改正の大綱において、ふるさと納税の促進につながりそうな、いくつかの措置が発表されました。

控除限度額が2倍になる

 平成28年度分以後の個人住民税について、特例控除額の控除限度額が個人住民税所得割額の2割(現行:1割)に引き上げられます。同じ年収のまま、より大きな金額・豪華な特典のプランを提供している自治体へのお得な寄付が可能になります。

「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設される

 税制改正の大綱には「確定申告を行わない給与所得者等は、寄附を行う際、個人住民税課税市区町村に対する寄附の控除申請を寄附先の都道府県又は市区町村が寄附者に代わって行うことを要請できることとする」とあります。つまり確定申告がいらなくなるんです!ただし5団体を超える都道府県若しくは市区町村に対して寄附を行った場合はこの特例は適用されない点には気をつける必要があります。

改正の適用は平成27年4月1日から

 控除限度額の引き上げや、「ふるさと納税ワンストップ特例制度」の創設といった改正は、平成27年4月1日以降の寄付から適用されます。つまり2015年3月31日まで限定のDMMマネー50%キャンペーンには適用されないということ…。しかし加賀市以外の自治体も、特産品グルメなど魅力的なプランを用意しています。ふるさと納税は自分の出身地ではない自治体にも行えるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

ふるさと納税 – Yahoo!公金支払い
長野県飯山市の「ふるさと納税」特典にマウスコンピューターのパソコンやタブレットパソコン、iiyama液晶ディスプレイ採用のお知らせ

PageTopへ