アイキャッチ画像

あなたはバービー人形と何を話しますか? ついに音声認識を手に入れた『Hello Barbie』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年2月18日]

Hello Barbie

可愛く着せ替えできるバービー人形は、愛され続けて56年を迎えようとしています。顔の表情から体型から、少しずつ進化を遂げるバービーの次は、インターネットとの通信により、会話ができるお人形さんになります。

米スタートアップ ToyTalk との協力で実現した「Hello Barbie」は、音声認識技術 Pull String を採用することで、まるで友達と話すかのように自然言語を理解してくれます。ToyTalk CEO Oren Jacob は Fast Company の取材で、世界中のどの時代でも、子供たちから最も多かったリクエストは「バービーと話す」ことだと述べ、Hello Barbie でそれが初めて実現するようです。

▽関連記事:
子供の成長と共に賢くなる!IBM製の人工知能『ワトソン』を搭載した恐竜のおもちゃ

Hello Barbie は「好きな色」「好きな科目」などのシンプルな会話から、今後は子供たちの将来についてテーマを広めていくそうです。もちろん、感情やファッションなど様々なトピックに対応できるうえ、冗談を言ったり、相手のことを学んでアドバイスすることもできます。

米ニューヨークで開催した玩具ショー「Toy Fair」では、Hello Barbie の実演が公開。音声認識をしてもらうにはまず、Hello Barbie が装着しているベルトの留め金部分を長押しする必要があるようです。

▽参考リンク:
Fast Company

タグ:
PageTopへ