アイキャッチ画像

労使間でのTwitter活用事例「暴言ツイート少女 vs 解雇リプライ店長」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年2月10日]


ピザ屋でのバイトを正式にスタートする前に、Twitter で問題発言をしたことで 解雇された少女が世界中で話題になっています。

アメリカで300店舗以上構えるピザチェーン「Jet’s Pizza」は、ジェットエンジンを背負ったおっちゃんがトレードマーク。そこへ、まだ10代と見られる少女 Cella (@Cellla_)が、新しくバイトを始めようとしていました。 しかし、何故か働く前から気が進まなかったようで、バイトについて「F○○○」「A○○」などの汚い言葉で投稿してしまいます。

内容を訳すと、こんな感じでしょうか?「うわ、明日からクソバイトが始まる

バイト先を伏せたうえで呟かれていたのですが、そのツイートがお店の責任者 Robert Waple の目に入り、投稿から10時間以内で Cella は解雇。しかも Twitter で。責任者の男性は、「お金もない、仕事もない人生を頑張れよ」とリプライ。

Cella の Twitter ページをいま見ると、応援メッセージで溢れ返っていますが、彼女自身がこんな風に人気になると思いもしれなかったでしょう。Twitter に限らず、投稿して良い情報と悪い情報をきちんと判断するようにしたいものですね。

▽参考リンク:
Jet’s Pizza

タグ:
PageTopへ