aikjyatti

Oculus Rift実況体験記「YouTuberはつらいよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年2月26日]

こんにちは。APPREVIEWライターKISHIです。
unnamed

2015年から始めたOculus Rift体験企画ですが、皆さんはもうご覧になられたでしょうか?

分かってます。

視聴回数を見れば分かりますっ!!

だってせっかくOculus Rift買ったのにチャンネル登録者数12人ですよ。もうやだぁ~!!ほぼ身内だけじゃないですか~。姉妹サイトの「モテ子BEAUTY」なんて既にチャンネル登録者数1,283人もいるんですよ!!(チャンネル登録者数は執筆時点のものです)

しかし、この企画は始まったばかり!!どんどんOculus Rift実況をしてみなさんにチャンネル登録して頂けるようにがんばります!

今回はこれまでのOculus Rift体験企画を振り返りながら、今後の方向性を探ってみたいと思います。

Oculus Rift体験企画の歩み

♯1 Oculus Rift体験企画~その手を離さないで『Don’t let Go!』の巻

記念すべきOculus Rift体験動画1本目なのですが、撮影環境や編集技術に不安を残す仕上がりに。評価できるのは“とにかく始めてみた”ことに尽きます。視聴者のみなさんには少々見づらい動画になってしまいました。

♯2 【ホラーの玉手箱や!】Oculus Rift体験企画~恐怖!『Elevator Horror』の巻

Oculus Riftの画面と人物の配置を工夫したことで、表示にムダな余白が無くなりました。ゲームはホラー系ということでOculus Riftの特性を生かした内容でしたが、筆者のリアクションが物足りない印象です(反省)。

♯3 【擬似スターウォーズ?】Oculus Rift体験企画~『Silhouette Striker』で敵艦を撃ち抜け☆ミ

白背景で撮影をしておき、クロップ(トリミング)を使って、人物をくり抜く事に成功。この結果Oculus Riftの動きが伝えやすくなりました。宇宙空間の臨場感を伝えるにはもっとダイナミックに動く必要がありそうです。

♯4 【ムチ打ち注意!?】Oculus Rift体験企画~体感!3Dブロック崩し『Proton Pulse』

前回の反省をいかして、動きの多いブロック崩しをモチーフにしたゲームを実況しました。このゲームは、Oculus Riftを装着した自身の視界がブロックをはじき返す壁になるというものです。レビューするゲームのセレクトが良かったと思います。

♯5 Oculus Rift体験企画~バーチャル酔いに注意!『Desert Traffic Racer Motorbike』


Oculus Riftを使用してバイクの運転を体験できるゲームを実況しました。この動画から冒頭にタイトル画像を表示するようにしました。これは海外の視聴者から「ぜひゲームタイトルを教えてほしい」とコメントを頂いたのがきっかけです。

いかがでしたでしょうか?
国内外の人気YouTuberたちの動画をチェックするとオーバーにリアクションすることでゲームの面白さを伝えていることがわかります。筆者も、もっともっとOculus Riftの魅力を伝えられるようがんばりますので、読者の皆さんからもYouTubeチャンネルやTWitterなどで、ご意見・ご感想をいただけたら幸いです。

チャンネル登録もお待ちしております!

関連記事:「YouTubeチャンネルはじめました」ド素人によるゲーム実況動画制作レポ

PageTopへ