ss027

【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~出陣編~【ドスこれ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月29日]

本丸。右上の歯車ボタンで音量調整、左下各部隊のステータスを表示させることができる。

本丸。右上の歯車ボタンで音量調整、左下各部隊のステータスを表示させることができる。

※プレイに当たって『刀剣乱舞ONLINE(とうらぶ) Wiki*』(リンク下部)を参考にしています

▼目次
【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~登録編~【ドスこれ】
【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~出陣編~【ドスこれ】
【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~鍛刀編~【ドスこれ】

▼関連記事
Android 5.0.x Lollipopで「艦これ」がプレイ可能なブラウザ
艦隊これくしょん記事一覧

資源ってなに?

登録ができたので早速プレイしましょう……その前に「資源」の概念について説明しておきます。
ss014
画面上部の青で囲った部分に表示されているのが「資源」です。左から順に「木炭」「玉鋼」「冷却材」「砥石」です。艦これでいう「燃料」「弾薬」「鋼材」「ボーキサイト」にあたります。【鍛刀】【刀装】【手入】で必要になります。玉鋼というのは日本刀の材料でとても貴重なものです。(※艦これの出撃と違って出陣では消費されません)

放置しておくと3分に1回3つずつ増えます(自然回復が3分に1回 +3)。最大保有量はプレイヤー(審神者)LVによって決まっています。【戦績】で確認することができます。LV15の場合各資源6,800が最大値です。ちなみにこの最大保有量は自然回復で貯まる最大値なので、任務報酬や遠征などでさらに資材を増やすことも可能です。が、実際には頻繁にプレイするほどジリ貧になっていくのでよく考えて大切に使うようにしましょう。また上のスクリーンショットにあるように、【万屋】(アイテムショップ)で課金購入もできます。廃課金プレイは推奨されていないので、こちらも財布とよく相談してくださいね。

出陣前の戦支度

ss013
出陣する刀剣男士には装備をつけてやる必要があります。例えば歌仙兼定(特)は「投石」「軽歩」「重歩」「盾」「軽騎」を装備することができます。兵は2スロット分装備できるので「軽騎兵・特上」と「軽騎兵・並」を装備させています。

ss012
というわけで刀剣男士に付ける装備・刀装を作りましょう。【刀装】を押してください。刀装を作るためには資源がそれぞれ最低50ずつ必要です。最低値レシピ【50/50/50/50】で必ずしも刀装ができるとは限りませんが(何回に1回は作成失敗します)ひとまずこの最低値レシピで作ってみましょう。資源には限りがあるのでいきなり上限値×4のレシピで作ってしまうと簡単に尽きてしまいます。

ss015
出来上がったのは「軽騎兵・上」でした。刀装には様々な種類があり、それぞれの装備は並・上・特上の3つのランクにわけられます。近侍(第一部隊の隊長に設定している刀剣男士。本丸画面で出迎えてくれるキャラ。本記事では歌仙兼定)を変えることによって作れる装備に差が出るのかどうかはまだわかっていません。艦これでは秘書艦(第一艦隊隊長に設定した艦娘)によって装備や新造艦が違うので、刀剣乱舞も今後判明するかもしれませんね。

※レシピの見方:【木炭/玉鋼/冷却材/砥石】

結成で部隊を編成しよう

出陣の前に部隊を編成しましょう。【結成】を押してください。
ss016
このような画面が出ます。ひとつの部隊に6人の刀剣男士を編成することができます。

ss018
こんな感じです。最低限隊長のみ設定すれば出陣することはできます。常に6人揃えて出陣する必要はなく、レベルを上げたい刀剣男士のみでレベルの低い合戦場を周回しつつアイテムや新キャラを回収するという状況も多々発生すると思います。次に「装備」をクリックしてそれぞれの刀剣男士に刀装をつけます。「歌仙兼定」(一)と「へし切長谷部」(三)のアイコンに桜吹雪が舞っているのは「誉」がついている状態です。艦これでいう「キラ付け」をした状態で、前の戦闘で活躍した刀はこの状態になります。戦意が高まっているのでいつもより攻撃力が高くなっています。

ss017
イラストとなりの【兵】の+を押すと装備できます。【馬】や【守】は最初のうちは装備できません。また、鯰尾藤四郎は脇差なので装備可能な刀装が限られています。騎兵系は装備できませんが遠距離攻撃が可能な投石系・弓系を装備するとかなりの攻撃力を誇ります。

いざ出陣!

編成と装備が終わったらついに出陣です。
ss019
【出陣】タブから「出陣」アイコンを選びクリックします。

ss020
時代(◎◎の記憶)を選び、地域を選びます。最初は【維新の記憶】【函館】からスタートです。各合戦場のボスを倒すと次の合戦場に出陣することができます。攻略wikiなどでは1-1、2-3などと表記することが多いと思います。現在私は【織豊の記憶】の【関ヶ原】までオープンしています。3-1攻略中です。

ss021
出陣する場所(ステージ)を決めたら部隊選択で出陣させる部隊を決めてください。最初は第一部隊しかないのでとくに選択の必要はありません。ゲームを進めるうちに第四部隊まで作れるようになります。最終確認をして、いざ出陣!!

ss022
これは1-1のマップです。1マスごとに戦闘が入ります(たまに資源を拾うことができます)。クリックして進んでください。

ss025
戦闘前に索敵判定が入ります。

ss026
成功すると有利な陣形・不利な陣形が表示されます。敢えて不利な陣形で挑む方はあまりいないとは思いますが、別に有利な陣形を選ぶ必要もありません。

ss027
陣形を選んだら戦闘開始です。

ss028
攻撃したり……

ss029
攻撃されたり……

ss030
戦闘エフェクトを眺めましょう。

ss031
怪我を負うこともあります。軽傷・中傷・重傷・破壊とダメージには4段階あります。破壊された刀剣男士は消えてしまいます。
ss034
戦闘終了後に戦果が発表されます。刀剣男士よりも先に刀装がダメージを受けます。刀装をすべて失った刀剣男士は直接ダメージを受けるようになります。

ss024
経験値画面です。隊長がもっともたくさんの経験値を得られます。【誉】がついている石切丸は一番活躍した刀剣男士です。多めに経験値が入ります。

ss036
行軍を続けるか、本丸に戻るか選択できます。中傷や重傷のような状態で戦闘を続けると破壊に至ることがままあるので、刀剣男士の状態には常に気を配っておきたいです。「大丈夫でしょ」と出陣させたら破壊されます。慢心といいます。艦これをプレイしているときは慢心をよく起こして両手の指では足りないくらいの艦娘を轟沈(ロスト)させましたが、刀剣乱舞ではその反省をいかしてまだ一度も破壊には至っていません。

ss035
次のマスへ進むとき分岐が発生する場合があります。そのときはサイコロで進む道が決まります。完全に運です。サイコロは12面式のもので、子・丑・寅……酉・戌・亥の文字(十二支)が彫られています。これは方角を表しています。子=北、卯=東などと決まっています。現代ではあまり馴染みのない表記ですが、節分に食べる恵方巻(えほうまき)の「恵方」は十干十二支に基づいています。なかなか進みたいマスへ進めなくて攻略が進まないことがありますが無心でプレイするしか解決法はありません。

刀剣男士や資材がドロップ

ss037
戦闘終了後に新しい刀剣男士がドロップすることがあります。

ss038
ステージによってドロップするキャラ(刀の種類)は決まっていますが、誰がドロップするかはランダムなのでお楽しみですね。ダブってしまっても【練結】や【刀解】などで利用できますから気長に欲しい子が出るまで頑張ってください。

ss039
マスによっては資源が手に入ることがあります。手に入る資源はステージ選択画面に表示されていますので、周回プレイをするときにはチェックしてみてください。

次回は、鍛刀について説明します。

【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~登録編~【ドスこれ】
【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~出陣編~【ドスこれ】
【とうらぶ】刀剣乱舞始めました!~鍛刀編~【ドスこれ】

▼関連リンク
DMM.com
刀剣乱舞-ONLINE-
刀剣乱舞ONLINE(とうらぶ) Wiki*

コメントは受け付けていません。

PageTopへ