Leap Motion

新しい演奏体験? Leap Motion に電子音楽の未来を垣間見た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

by [2015年1月27日]

Leap Motion突然ですが、Leap Motion というものをご存じでしょうか? Leap Motion とは、赤外線 LED と赤外線カメラを用いて三次元空間上にある手の位置を認識することで、手を使ったジェスチャーによる入力を可能にしたデバイスです。(下の動画をご覧いただけばどんなものなのかすぐに理解できるでしょう。)
先日、APPREVIEW 編集部でも Leap Motion を購入したのですが、このデバイスと MIDI を組み合わせた凄い動画を発見したので、今回は Leap Motion × MIDI の動画と、無料版も存在するアプリを紹介しようと思います。


Leap Motion のコンセプト動画

新時代のテルミン? Geco MIDI で色々やってみた動画が凄い。

Leap Motion × MIDI を実現するためのアプリとして、おそらく最もメジャーなのは Geco MIDI でしょう。 Geco MIDI とは、Leap Motion からの入力で MIDI の制御ができるアプリであり、PV では Geco MIDI を使ったパフォーマンスが紹介されています。


演奏しているのは、”Humanelectro” として世界中で評価されているリョウ・フジモト氏

その他にも Geco MIDI で Leap Motion を活用した様々な音楽作品が YouTube にアップされています。


Leap Motion を使ってより感覚的にバイオリンを演奏している

Leap Motion で楽器の音色を制御し、あたかも指揮者になったかのような気分に

また、Geco MIDI を使っているわけでは無いものの、Leap Motion を使った音楽作品として筆者が最もド肝を抜かれたのがこの Transform Any Surface into a Musical Instrument です。

CONTACT: Augmented Acoustics from Felix Faire on Vimeo.

この動画を見る限り、机の上に置いた振動センサで振動を読み取り、そのデータを Arduino でゴニョゴニョして、音楽に同期させた映像をプロジェクタで机に投影しているようです。
これらと同じようなことが Leap Motion を買いさえすれば誰でもすぐにできる!というわけでは残念ながらありませんが、やる気と知識さえあれば、近未来的な音楽環境を構築できる時代になったのは間違いありません。

Geco MIDI は Leap Motion の AppStore で販売されていますが、残念ながら無料の体験版等は存在しません。ただ、価格は $9.99 と求めやすいので、Leap Motion を持っている方は、ぜひ近未来の音楽環境を一足先に体験してみてはいかがでしょうか?

Leap Motion App Store | Geco MIDI

コメントは受け付けていません。

PageTopへ